[ホーム] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] 115773

FULMAR-S Watching & Drinking
おなまえ
Eメール
題  名
メッセージ (メッセージ欄にタグは使えません)
  http を書き込む時は、右のボックスにチェックを入れてね (^^)
URL
添付File
アイコン (アイコンをお選び下さい) [アイコンサンプル]
パスワード (最初の2文字を qw にしてください 英数8文字以内)
文字色

 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180521ジンライム fulmar 投稿日:2018/05/23(Wed) 06:07 No.8278  

 お昼にマミーマートの新店でお買物。餡蜜、カット西瓜、バナナ、葡萄ジュース、西瓜風アイスとお菓子っぽいものが多い。夕刻にウォルマートでライムを買う。勿論、ジンライム用です。

 夜、買ってきたライムを絞ってボンベイ・サファイヤに入れて呑む。余り残っていないボンベイ・サファイヤも終わってしまいました。

 空の酒壜が溜まる。金にならない壜は翌々日の壜缶の日に捨てなくては。リターナル壜はYaMaYaで一本\5で引き取ってくれるのです。一升壜もそうです。今や一升壜を一本\5で引き取ってくれる店は殆どなくなって仕舞いました。

 昔、「鈴傳」の親父さんが言っていました。「毎年春になると四谷の土手の上で沢山の人が花見をやっていた(これ自体は今もそうでしょう)。空の一升壜が沢山転がっているので、朝リヤカーを引っ張って行って拾って歩いた。空壜代が良いタバコ銭になった。」と。その磯野さんも今は亡い。

 ボンベイ・サファイヤの後はホワイトホースを炭酸割りにして呑んで寝て仕舞いました。


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif鳥見散歩13/05/18 fulmar 投稿日:2018/05/14(Mon) 08:55 No.8266  

 昨朝:13/05/18、見聞きした鳥は以下の通りです。

 ムクドリV4、シジュウカラV9、ヒヨドリV11、アオゲラC、(ニワトリC)、オナガV5、ハシブトガラスV1、コゲラV8、ツバメV12F、スズメV3、ガビチョウC、キジバトV2、キジS、カワラヒワV6、ヒバリFS、モズV7、コジュケイS、ウグイスS、ハシボソガラスV10、ホオジロV13、カルガモF
V:視認、F:飛翔を確認、S:囀り、C:地鳴きなど、D:ドラミング

 鳥以外の観察した動植物は以下の通りです。

草本花:ユウゲショウ、ムシトリナデシコ、ナヨクサフジ、ヒルガオ、ジャガイモ、キツネアザミ、オオキンケイギク、ノビル、スイバ、クサノオオ、グンバイナズナ、カキネガラシ、ヤセウツボ、コウゾリナ、チガヤ、ホオヅキ、シュンギク、フタリシズカ
木本花:シャリンバイ、キウイ、コバノズイナ、エゴノキ、スイカズラ、バイカウツギ、ヤマボウシ、カシワバアジサイ、ノイバラ、イボタノキ、ナワシロイチゴ、マユミ、コゴメウツギ、ガマズミ、ザクロ、ゴンズイ
植物他:マサキ蕾
昆 虫:ナミテントウ、ユウマダラエダシャクの仲間?



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif鳥見散歩15/05/18 fulmar - 2018/05/15(Tue) 09:01 No.8267  

 今朝:15/05/18、見聞きした鳥は以下の通りです。

 シジュウカラV3、ヒヨドリV9、エナガV1、アオゲラC、ガビチョウC、ハシボソガラスV13、ハシブトガラスV9、スズメV2、ツバメV6F、キジバトV5、ムクドリV10、キジS、オナガV7、カワラヒワFSC、ドバトV8、モズV11、ホオジロV12、カルガモV14F、コゲラC
V:視認、F:飛翔を確認、S:囀り、C:地鳴きなど、D:ドラミング
並び順は存在の確認順、Vの後の数字は視認の順番数。

 鳥以外の観察した動植物は以下の通りです。

草本花:クレマチス、スィートピー、オダマキ、ネギ、ナガミヒナゲシ、ショカツサイ、ブタナ
木本花:カシワバアジサイ、マユミ、ツルニチニチソウ、アツバキミガヨラン
植物他:ヨウシュヤマゴボウ蕾、ビロウドモウズイカ株、グミsp実、センニンソウ株、ヘクソカズラ株
昆 虫:テングチョウ、スジグロシロチョウ



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif鳥見散歩22/05/18 fulmar - 2018/05/22(Tue) 09:16 No.8277  

 今朝:22/05/18、見聞きした鳥は以下の通りです。

 シジュウカラV9、ヒヨドリFC、ハシブトガラスV1、コジュケイS、キジバトV3、ツバメV8F、スズメV2、ウグイスS、ムクドリV5、ハクセキレイ♂V4、カワラヒワV6、ガビチョウC、コゲラC、ホオジロV7、(ニワトリC)、カルガモV10
V:視認、F:飛翔を確認、S:囀り、C:地鳴きなど、D:ドラミング  並び順は存在の確認順、Vの後の数字は視認の順番数。

カルガモが結構大きくなった3羽位の雛を連れていました。

 鳥以外の観察した動植物は以下の通りです。

草本花:クレマチス(ハンショウヅル型の花)、ニゲラ、カラスビシャク、ハルシアギク、バラモンギク
木本花:アジサイ、クリ、ザクロ
植物他:ビロウドモウズイカ蕾、ヤブジラミ株、ホースラディッシュ(セイヨウワサビ)株
昆 虫:キアシドクガ?、キアシナガバチ、ユウマダラエダシャク、モンシロチョウ、アカシジミ、テングチョウ

 キアシドクガかと思われる白いガが至る所でヒラヒラしていました。


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180511今日も出社 fulmar 投稿日:2018/05/13(Sun) 16:57 No.8263  

 前日に続いて本日も出社しました。ただし、打ち合わせは午後からなのでのんびり出社です。

 13時半からの打ち合わせなので13時頃自席でのんびりしていると前日の特殊商品の担当者が一寸質問があるとやって来ました。結局それで30分以上取られて仕舞いました。話の中で頻繁に「企画」と云うのが出て来るので変だなぁと思って聞いたら、企画部門にこれ迄なかった機能がこの商品のために追加されたようです。従来は企画部門はそんな業務はしてなかったので疑問に感じていたのでした。

 打ち合わせの会議室に行ったら部長もいました。彼もこの三月で役職定年のはずですが、代わりがいないので相変わらず部長です。あれこれ長時間議論。最後の方でこのプロジェクトの発注元と元請はFIDICをベースに契約することになるらしいと云うので幾つかあるヴァージョンの一冊を借り受けました。英文で200ページ位あり重たい。

 退社後、値引屋書店で本買いしてブクロの千登利で呑んで帰宅しました。本が重い。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180512浅間山公園 fulmar - 2018/05/13(Sun) 17:23 No.8264  

 稲城野草散策の会の月例観察会に参加しました。集合はムサシノキスゲの咲き残る浅間山公園入口です。会費\200を払って、斡旋のツツジハンドブックも割引で購入。公園内には花の終わったキンラン、ギンランの株が多数。これらの株を見るとササバギンランになぜ「ササバ」と着いているかがよく分かります。咲き遅れのキンランが二三株咲いていました。

 途中でお昼を食べていたら野川にいたダイサギが飛んで来て頭上の枝にとまりました。お陰で至近距離でダイサギをじっくり観察出来ました。

 終了後の「ささやか」(元々はそう云う名前の賑やかな大々的呑み会。最近は名称に近づいてきた)は武蔵小金井駅前の赤札堂。皆お安くて吃驚です。

 更に立川方面に梯子した人も約二名いましたが、私は西武国分寺線経由で帰宅しました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180513宅配ピザ fulmar - 2018/05/14(Mon) 08:29 No.8265  

 昨日:13/05/18は、久し振りに朝の鳥見散歩をしました。帰宅してから車でハミレスへ。朝食と読捨新聞の読書欄が目当てです。

 夕方娘と会う約束なので、それ迄グータラしていたら3時頃娘から雨が降り出したので明日に延期したいとの電話。予定が消えたのでスペインの赤を抜栓。6時過ぎから呑み始めましたが、肴が足りないのでポスティングで入っていたチラシのピザ屋に宅配ピザを注文しました。最後はホッピーを少し呑んで寝て仕舞いました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180514娘と fulmar - 2018/05/16(Wed) 23:32 No.8268  

 14日は月曜日で仕事をする日ですが、何もする気が起こらずボサーとしていました。

 夕刻は娘と会う約束なので先日の会社の創立記念日の引き出物のお菓子を持ってお出掛けです。娘と会ったら「腹減った、大戸屋行こう」と大戸屋に行くことになって仕舞いました。娘は矢鱈頼んで食べること食べること。こっちは生ビールをちびちび。

 結局娘は食い気だけでお酒はなし。お菓子を渡して退散しました。私も中ジョッキを一杯呑んだだけで、殆どドライ・デイみたいなものでした。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180515散髪 fulmar - 2018/05/18(Fri) 13:23 No.8269  

 お昼に駅前のQBハウスに行って散髪しました。金千円也。終わってそばのイトーヨーカドー食品館で惣菜やら肴やら購入。やまやとかにも寄ってハートランド、ホッピー、スイカなどを買いました。今年の初スイカです。

 夕刻、鍼灸院に行ってきました。腹痛(腹筋痛)は可也和らいだ感じです。

 帰宅して、宅呑みでした。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180516漫画の新刊 fulmar - 2018/05/18(Fri) 13:25 No.8270  

 昼間、病院にヤクをもらいに行く、正確にはそのための処方箋をもらいに行くのです。そうしたら先月分にミスがあって不足が出たから差額を払えと言われました。内心ムッときたけど、はいはいと対応。そうしたら訂正後の全額分の領収書を寄越す。ウチにある領収書を差し替えろということらしい。そんなことウチのシステム上出来ないと払っただけの金額の領収書を要求。先方のミスによる旨の但し書も書かせました。ホントは「ミスでした追加を払え」も通らないのじゃないかと思いますが。

 薬局の隣の本屋に「二三日前に「バイオレンスアクション」の新刊が出たはずだけどありますか?」と聞いて「ウチには配本されていません」との答えには一寸吃驚。硬めの本ならまだ分かるけど、漫画迄? その本屋は所謂街の本屋の中ではマシな方だし、「バイオレンスアクション」は発行部数の少ないマニアックな作品でもないのに。それでもこの扱いか。出版業界はどうしようもないトコ迄来ちゃってるなぁと云う印象でした。

 ウォルマートの中の「リブロ」には1冊だけあるそうなので後で買いに行きました。

 本屋の隣のお店で冷やし中華を食べました。

浅井蓮次 沢田新原作「バイオレンスアクション」4 BIG SPIRITS COMICS SP 小学館 2018年 ISBN978-4-09-860008-3



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180517シチュー fulmar - 2018/05/20(Sun) 11:05 No.8271  

 ウォルマートに車をとめて向かいの食品スーパーでお買い物。ビーフシチューを作るために不足の牛乳、タマネギ、ブナシメジなどを購入。ビーフシチューと言っても材料は豚肉ですが。イワシの刺身とかソラマメとか酒肴も買いました。

 帰宅して、豚肉でのビーフシチュー作りを始めました。固形ルーのレシピに従うと「どうやってアク取るんだよ」状態ですが、まぁ何とか豚肉ビーフシチュー完成。

 夜は購入したのと在庫の酒肴と豚肉ビーフシチューで呑んだ暮れて寝て仕舞いました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180518殆ど支出なし fulmar - 2018/05/20(Sun) 11:07 No.8272  

 早朝、悪牛に行って牛丼を食べた以外は全く金を使わなかった一日でした。悪牛は性懲りも無く亦以前の二番煎じの販促キャンペーンを始めたようです。スタンプを貯めると悪牛オリジナルグッヅが貰えるとか。うーん、悪牛丼鉢は一寸欲しいかも。併し、そのためには牛丼を21杯も食べなければならん。悪牛、悪どい!

 近々始まるであろう年金生活に備えて最近は極力、外食、外呑みを控えて内食、宅呑みにシフトしています。何しろ約三分の一になりますからね。その分自分で作って自分で後片付けしなくちゃならないのでメンド臭いけど。

 宅呑みの良い点は、安上がりなことの他に直ぐに寝られる点です。年を取ると呑み屋から自宅迄の帰路が辛い。素面でもそうなのに、酔っ払うと益々です。宅呑みなら数歩で寝床に潜り込めます。

 本も極力絞り込んで、なるべく新本を減らし古本を買うようにしなければ。最近は新刊を買って(万引きして?)読んで直ぐ古本屋に売るってのも多いからなぁ。

 テーブルの上にあったマカロニを茹でてマカロニサラダを作る。そのマカロニサラダその他を肴に呑んで寝る。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180519爪水虫にあらず fulmar - 2018/05/21(Mon) 18:35 No.8273  

 暫く振りに皮膚科に行きました。陰金田虫の塗り薬をもらうことと、足の親指の爪の水虫の相談が目的です。陰金田虫の包は今はきれいだと言われましたが気長にやらなくてはいけないので塗り薬の処方箋をもらいました。足の方は爪の水虫ではないと言われました。前来た時そう言われたと思いますが、と聞くと前のカルテには爪の変形としか書いてないとのこと。爪が変形した人はたくさんいる。対処法はない由。まぁ、見てくれが悪い以外は痛いとか大して実害ないんですけど。まぁ水虫じゃないんだ、一寸ホッとしたような気もする。

 YaMaYaに行って、ホッピー、炭酸水、ハートランドとか購入。キリンがIPAを出したいるので1缶買ってみる。その足で新マミーマートに寄って食材を買う。肴っぽいものが多いなぁ。

 買った物とか肴にして呑んで寝ました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180520カレーとスパサ... fulmar - 2018/05/21(Mon) 19:01 No.8276  

 カレーとテーブルの上のパスタ・ビンに入っているスパゲッティを茹でてスパゲッティサラダを作りました。スパゲッティと言うよりこの細さはバーミセリだなぁ。えらく糖質多々な組み合わせです。

 あ、タケノコの水煮を入れるのを忘れた。次のに入れよう。亦カレーかよ。

 冷凍庫に転がっていたタンカレー・ジンをライムを絞ってジンライムにして呑みました。大して残っていなかったので直ぐに空に。もう一つの冷蔵庫の方にジン:ボンベイ・サファイアとギルビー、それにグラッパが入っていました。こいつらも呑むぞぉ。先ずはボンベイ・サファイアから。


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節301モズの高鳴き fulmar 投稿日:2017/09/13(Wed) 17:07 No.7972  

 番号をつけ間違っていましたので訂正します(このストリングの記事皆同じ)

 先日:09/09/17、田舎でモズの高鳴きを聞きました。本年の初認です。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節302スミレの開放花 fulmar - 2017/09/13(Wed) 17:11 No.7973  

 此處のトコ、何時も家の側でスミレ:V.mandshuricaが開放花を咲かせています。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節303ヒガンバナ fulmar - 2017/09/13(Wed) 17:13 No.7974  

 本日:13/09/17、外出したら至る處でヒガンバナが咲いていました。秋ですねぇ。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節304ニオイスミレ fulmar - 2018/01/10(Wed) 10:19 No.8108  

  一昨日:08/01/18、マッサージに行くため通り掛かったご近所のお宅のニオイスミレ:Viola odorataが咲いていました。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節305ミツマタ fulmar - 2018/02/18(Sun) 11:50 No.8158  

 一昨日:16/02/18出社したら、近所の蕎麦屋さんの敷地に植えられているミツマタが咲き出していました。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節306ナガミヒナゲシ fulmar - 2018/03/28(Wed) 10:18 No.8211  

 一昨日:26/03/18、会社の近くでナガミヒナゲシが咲いているのを見ました。花は今年の初認だと思います。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節307春の花々 fulmar - 2018/03/28(Wed) 10:26 No.8212  

 先程:28/03/18、クリーニング屋に行く途中帰る途中で、ヒメニラ、唯のスミレ(V.mandchurica)、オランダミミナグサ、トキワハゼ、唯のスミレの白花、キュウリグサ、タチツボスミレなどの花が咲いているのを見ました。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節308ホトトギス? fulmar - 2018/04/14(Sat) 06:43 No.8229  

 今朝:14/04/18、すぐ近くでホトトギスらしい鳴き声を聞きました。もう杜鵑類が渡って来る季節か。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節309ハクチョウゲ fulmar - 2018/05/21(Mon) 18:42 No.8274  

 過日:20/05/18、ハクチョウゲが咲いているのを見ました。花は今年の初認です。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節310ビヨウヤナギ fulmar - 2018/05/21(Mon) 18:43 No.8275  

 一昨日:19/05/18、ビヨウヤナギが咲いているのを見ました。花は今年の初認です。

 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180501ワーキングハイ fulmar 投稿日:2018/05/04(Fri) 03:47 No.8253  

 本日はメーデーですが、勤務先には組合がないので平日、仕事の日です。組合があるのは役所か大企業位じゃないかなぁ。大袈裟に言うとメーデーに休めるのは労働貴族かも。

 愈々追い詰められた感じで英文契約書の起草を始めました。起草と言っても下敷きの契約の丸写しに近いのですが、それでも「これは必要か」「全面書き直しが必要」「追加が必要」「文法的に、表記的に誤記ではないか」等の点が沢山あります。他に、趣味的にこういう書き方は好きくない点も変更します。だから下敷きがないよりは楽ですが、物凄い手間が掛かることは変わりません。書いたのがイタリア人らしいので変だなと云う点も色々あります。英米人ならこんな書き方はしないだろうなと云う点も多々。

 やっている内に、気が乗ってきてランニングハイならぬワーキングハイみたいな状態です。何で「仕事はもうやりたくない」と思ったんだろうなんて気もして仕舞います。

 お昼に買い物に行って、夕刻鍼灸院に行くので本日の仕事終了です。

 鍼灸院から帰ってひるま買った食材で宅呑み。成るべく自炊、宅呑みの癖を付けなくてはね。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180502今日も英文契約... fulmar - 2018/05/04(Fri) 03:49 No.8254  

 前日に続いて英文契約書を書いています。自宅と田虫の実家の固定資産税の請求がきました。合計で十万円以上です。高いなぁ。

 夕刻に切り上げてトロロ沢にお出掛け。銀行のATMでお金をおろしてコンビニで固定資産税の支払い。追って田舎の固定資産税も請求が来るだろうなぁ。でもこれは首都圏に比べれば微々たるものです。

 百味で呑んで、古本屋で本買って帰宅しました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180503カレー作った fulmar - 2018/05/04(Fri) 12:03 No.8255  

 契約書の仕事をしていたら、もう飽きて仕舞ってカレーでも作るかと、買ってあった豚肉を炒めお湯に入れて煮てアク取りしてニンジン、タマネギも入れ、小さいジャガイモも一個入れて煮ます。

 水を足して最弱火にして、宇田川弓の「うさぎどろっぷ」の古本を買いに行きました。新トロロ沢の古本屋に行ったらそのサイズの漫画が見付からないので「A5版の漫画は何処ですか」と聞いたら「そのサイズの取り扱いはしていません」との答え。そうかと店を出ようとしたらA5版の漫画が置いてあるではないか。何のことはない、その店員はA5版とは何であるのか知らなかったのです。殆どの漫画本の版型は四六判、新書版、A5版、文庫版のどれかなのに。生憎探し物はなく東トロロ沢へ。

 東トロロ沢のお店には全巻揃っていて3−10巻を買うことが出来ました。本は何でも2割引中のこともあり平均\137/冊でした。安い! 定価はVAT除きで\933なのに。

 カレーを作り乍ら台所のテーブル周りを少し片付けている時に、足元のワインの木箱を開けてみたらボルドーの赤が一杯入っていました。空箱だと思っていたのに。多分、三四年前か何かに箱買いして1本飲んで忘れてしまったのでしょう。早速、夕刻用に抜栓しておきます。

 結局仕事は放ったらかしでカレーライス食べたり、買った漫画を読んだりしていて最後は抜栓したボルドー呑んで寝て仕舞いました。

 漫画の結末は、何だ光源氏紫の上譚の焼き直しでした。時々あるよなこの手の話。柳原望の「高杉さん家のおべんとう」もそうだし。

宇仁田ゆみ「うさぎどろっぷ」10 FEEL COMICS 祥伝社 2012年 ISBN978-4-396-76506-4
柳原望「高杉さん家のおべんとう」10 MFコミックス KADOKAWA 2015年 ISBN978-4-04-067556-5



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180504ゴミ捨て fulmar - 2018/05/05(Sat) 09:19 No.8256  

 朝、市営のクリーンセンタにゴミ捨てに行きました。世間は連休でも土日以外は殆ど営業中なのです。ゴミ収集・処理担当者さんご苦労様です。欧米では時々ストライキで街中ゴミだらけってニュース聞くけど、こちらではそんなこともなくて平日は毎日回収してくれますし、クリーンセンタに行けば平日なら殆ど何でも引き取ってくれます。トロロ沢市民であることの証明を求められますけど。

 行きの道は連休のせいかえらく混んでいました。帰宅して、仕事仕事。仕事中に気が付いて2時半頃ボルドーの赤を抜栓。19時過ぎ迄仕事して、それからやおら呑み出しました。このボルドーは開けてから4時間位しないと十分開かないようだなぁ。前日、2時間半では今一だったのがよく分かりました。

 カレーも食べずに寝て仕舞いました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180505無料駐車 fulmar - 2018/05/07(Mon) 08:34 No.8257  

 本日は、新暦の端午の節句ですが、もうこの歳になっては関係ありません。それよりはウォルマートがカードを使えば5%値引きになる日です。ウォルマートでは大して買わないのですがトイレットロールだけは何時も此處のを買っています。それも5%値引きになる日に。18巻入りのを買います。1巻大体10日でなくなりますから、約半年分です。半年に一度のお買い物。それ以外は駐車場の利用が一番です。此處に車をとめて向かいの食品スーパーでお買い物。これが普通です。本日初めて5%値引きの日は無条件で4時間駐車出来ることを知りました。よし今後は5%値引きの日に車をとめて他所で買い物しよう。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180506バール? fulmar - 2018/05/08(Tue) 06:01 No.8258  

 田虫にマッサージして貰いに行って来ました。終わってから駅前の古本屋で坂井希久子の新刊文庫を購入。2割引セール中なのと一部ポイントを使ったので粗\300で買えました。

 そう言えば私のTポイントカードは昔のBOOK・OFF時代のものです。その後BOOK・OFFはTポイントを止め独自ポイントカードに切り替えましたが、カード自体は未だに有効で使っています。

 側に「串カツ田中」のお店があったのでこれまで一度も入ったことなかったから入ってみました。別に期待していた訳ではありませんが、結論は全然ダメ。「二度漬け禁止」のソースが不味い。出ると目の前に一寸小洒落たワイン系のお店が。珍しく梯子をしてみました。

 コート・デュ・ローヌのボトルを頼みました。\3,000ちょいだったかな。まぁまぁのお店じゃないの。私は余り評価の敷居が高くないからなぁ。高ければ美味いとは限らないけど、美味い物は高い。安くて美味い物なんかない。割安で美味いことがあるだけだと思う。ただ、私の好きな不味くて美味い店は安いけどね。

 3倍高ければ3倍美味いかと云うとそんなことはない。先ず美味い不味いは定量化し難いし、限界効用逓減の法則から言っても或る限度を超えると幾らコストを掛けても美味さ:効用は大して増えなくなる。コスト・効用曲線の変曲点辺りで良いんじゃないかしら。まぁド高いトコへ行く金は元々ないし、今後益々なくなるしね。

 「此處はワインバー?」と聞いたら「バール」だそうです。どう違うのかよく分からんけど。今後マーッサージに来た時に良いお店かも。

坂井希久子「さくさくかるめいら 居酒屋ぜんや」ハルキ文庫 角川春樹事務所 2018年 ISBN978-4-7584-4146-9



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180507一つ終わった fulmar - 2018/05/09(Wed) 08:22 No.8259  

 メインの英文契約の起草が歯抜けだらけ、不明点だらけ、ミスだらけだろうけど一応終わった。メイル添付で送信した。本日の業務はこれでお仕舞い。明日からは技術援助とか品質関係の英文契約が待っている。

 夕刻、鍼灸院に行く。終わりに「鍼をやってみませんか」と言われる。何で今頃言ってくるのかなぁ、この次にと答えた。

 帰路の途中にある食品スーパーで肴買ってやまやの安葡萄酒を宅呑みして寝ました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180508高田婆で呑む fulmar - 2018/05/09(Wed) 09:06 No.8260  

 朝から技術援助契約をやっています。こんなの私に細かいことが分かる訳はありません。或る程度骨格が出来たら細部の肉付けはそっちでやってねというしかありません。

 今日は友人達と高田婆の「海と」で呑み会です。私が一番遠いので、一寸フライングして5時半少し前に出発。雨が降っているのでビニール傘を差してお出掛け。

 ところがお店に着いてみれば案に相違して私が一番でした。二人目が来たので先に始める。私は「長珍」、相手は生ビール。何で皆最初にビールを呑むのかなぁ。私は大抵は最初から日本酒とか、ウィスキーとかが多い。勿論全くビールを呑まない訳ではないが、私は日本の大手ビール会社のピルスナータイプのラガーが嫌いなのだ。

 その内、三四人目が来る。大いに?呑んで「ざざんざ」へ移動。暫く呑んで新宿線で帰宅。駅前で雨で滑って転びそうになる。危なかった。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180509ボロ車給油 fulmar - 2018/05/11(Fri) 08:09 No.8261  

 暫く前からフューエルランプのアラームが点きっぱなしだったのでようやくお昼にスタンドに給油に行きました。並揮\139/L、高い! OPECとロシアの協調減産のせいだろうな。余り高いので給油量を15Lではなく10Lにしました。トロロ沢市内とその周辺を走るだけなので取り敢えずそんだけでも十分なのです。アラームが最初に点いてから50km近く走れるしね。

 序でに食品スーパーで肴も含め食材の買い出し。帰宅したらボロ車の重量税の請求が来ていました。

 午後、コンビニに重量税を払いに行きました。序でに駐車場であるウォルマートで魚焼網とか購入。帰宅すると結構良い時間です。少し早いけど買ってに一人酒宴始めちゃいました。明日は朝も早くから会社行かないといけないしね。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180510創立記念日 fulmar - 2018/05/11(Fri) 10:28 No.8262  

 昨日:10/05/18は勤務先の創立記念日なので出掛けました。夕刻から創立祝いの酒宴があるし「永年勤続のカネが貰えるかも」と言われたので「オレ正社員じゃなくて嘱託なのにホンマかいな」と糠喜びでも良いかと出社しました。

 朝から、或る特殊商品についての打合せ。特殊で危険性もあるので会社も売りたいけど事故も心配と慎重なのです。結果を客先との覚書にまとめて提出。

 PCが色々トラぶるので情シスの人に来てもらいました。その時「あのコピー機にはOCR機能が付いてる」と教えてもらいました。使ってみると英語にはツー・ナインズ程度の読取り精度はありそうです。これは良いや、これ迄は面倒臭い低精度の旧ヴァージョンWordのOCR機能を使うか、自分の目玉を使ったOCR:詰まり手打ちしかなかったもんなぁ。

 16時から創立記念式典です。色んな人が表彰されたけど最大は「60億売った男」と呼ばれて表彰された人で何と賞金二百万円の由。まぁ、60億円の売上げとその粗利を考えたら二百万円なんて安いもんだよなぁ。

 まぁ、売上高だけだったら私も営業担当してた頃、一店舗で日商一千万、一店舗月商六七千万以上、年商合計数百億なんてこともあったけどさ。

 最後の方で私も呼ばれて賞金と賞状を貰えました。糠喜びにならなくて嬉しかったです。賞状なんて貰ったの何十年振りだろう。


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180421百味 fulmar 投稿日:2018/04/25(Wed) 09:40 No.8242  

 早朝、悪牛で回数券値引で牛丼を食う。

 午後、トロロ沢に行く。回数券がなくなっているので秋津迄の回数券を駅で購入。トロロ沢行きの電車賃は秋津や東村山行きと同じ値段。どちらも時々行くからトロロ沢行きの回数券を買うより汎用性があって使い勝手が良いのです。だからトロロ沢行きの回数券は買わず、秋津行きかや東村山行きを買います。普通回数券は10回分の代金で切符が11枚買えるから、約1割、より正確には約9%得。3ヶ月の有効期間内に6往復以上するならお得です。

 トロロ沢駅前のドラッグストアでヴィタミンCのサプリメントを購入。ポイントが一千数百円分溜まっている。今度何か買うときに使おう。百味で飲む。ウイスキーを呑みきったので新たなボトルを入れる。最近は所謂銘酒には余り興味がなくなりました。非道く不味くなければ安い酒で良いと思うようになりました。これも歳のせいかなぁ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180422最近の墓地 fulmar - 2018/04/26(Thu) 05:17 No.8243  

 昔の友人達と墓参に行きました。待ち合わせは小平駅。行先は駅の北側の小平霊園だと思っていたら墓地は南側にあるとのこと。途中の道端にコゴメウツギやらカナメモチやらの花が咲いていました。

 着いたのは「此處は斎場かいな」と思うようなトコでした。先ず墓石が私が連想するようなものとは全く違う。そして多くの墓石に例えば「夢」だとか「想い」だとか変な言葉が大書してある。「何だこれは。最近の首都圏の新しい墓地ってこんなもんなのか」と物凄い違和感を持ちました。

 それでも可成りの墓には家紋が彫られています。家紋フリークな私は色々見て回りました。もう色々な家紋があって種々雑多です。首都圏は日本全国からの吹き溜まりってことでしょう。古くからの墓地では輪に違い鷹羽許りとか家紋の多様性が低いことが多いのですが。

 それでもお天気が良くて良かった。道々、バイクライダーのKと話した。流石、何十年もバイクで内外を広く走り回っているだけあって各地をよく知っている。私の田舎やら生地やら飛島、駒止峠迄よく知っていた。「六連島迄橋が掛かっている」と言うので「そんなはずはない。竹の子島の間違いだろ」と言ったら、「あ、そうだった」とか、文殊山の中腹の日本三大文殊の文殊堂とかも知ってた。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180423高圧洗滌 fulmar - 2018/04/26(Thu) 05:39 No.8244  

 管理組合が業者を雇って本来は専有部分が多いはずの排水管の高圧洗滌をしてくれました。ほぼ毎年のことです。何年かに一度はサンドブラストで排水管内壁の付着物を落として樹脂ライニングもします。最大トラブルの一つが排水管関係だもんね。台所、風呂場、洗面所何れも問題なしとのことでした。

 夕刻、鍼灸院に行く。痛みが内臓疾患に由来する可能性もあるので内科で診てもらった方が良いかもと言われた。あり得ないではないなぁ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180424ゼンマイ切れ fulmar - 2018/04/28(Sat) 16:33 No.8245  

 心のゼンマイが愈々切れてしまった。それを言いに会社に出掛けた。お昼前に大盛に着いて丸一で豚カツ食べてから会社に行く。多分、私は6月か7月に会社を辞めることになるだろう。

 夕刻、値引屋書店で本買い。同時に昔の同僚との待ち合わせ場所も兼ねる。本買いが済んで隣のラウンジみたいな店で呑む。閉店迄ダベって帰宅。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180425慎ましく仕事 fulmar - 2018/04/28(Sat) 16:35 No.8246  

 余り支出もせず、残務整理的にthin clientで仕事していました。

 あ、pay dayだったんだ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180426ロキソニン fulmar - 2018/04/28(Sat) 16:37 No.8247  

 お昼にまけやのまけ丼食べて新設の食品スーパーでカレイの切り身、長芋、ショルダーベーコンとか購入。

 夕刻、鍼灸院に行く。帰ってからカレイを煮たり、長芋をすったりして酒呑んでバナナボート状態で寝る。二三日家にあったロキソニンを寝る前にのむので痛みが減った。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180427打ち合わせ fulmar - 2018/04/28(Sat) 16:40 No.8248  

 前から気になっている海外案件があるので、会社で打ち合わせのため出社。これだけは頑張って何とかしないと。

 雑用をする。何か手際が悪い。人はこうやってボケていくのだろうか。ヤだなぁ。

 先日の元同僚と亦呑む。秋葉原の赤津加を提案されたので予約を頼んでおいた。そうしたら予約で満席状態とのこと。仕方がないので神田の新八を予約。

 値引屋書店で注文しておいた本だけをピックアップして新八に急ぐ。お店に着いて予約席に案内されたら彼がいない。おかしいと思って電話。どうも道に迷ったらしい。案外、方向音痴なのかしら。

 帰りに「ざざんざ」でモルトウイスキーを引っ掛けてジッグザッグと帰宅。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180429カロナール fulmar - 2018/04/30(Mon) 09:24 No.8250  

 カロナールとカルベジロールをもらうために紹介状と先月の健康診断結果を持って病院に行った。珍しや女医さんだった。時たまいるらしいが、私は初めてだった。

 駅前の薬局に処方箋を持って行って薬を買う。その後でギョーマンで冷やし中華を食べる。今年の最初の冷やし中華だ。もう冷やし中華が出る初夏なんだなぁ。

 洗濯屋にズボンとワイシャツを出す。

 自宅で呑む。退職すると月給が貰えなくなるから成るべく金をかけない練習をし始めなければならない。カロナールをのむが寝ると矢張り痛い。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180429過ちの八国山 fulmar - 2018/05/01(Tue) 02:18 No.8251  

 4月の最終日曜日ということで、八国山何でも観察オフに参加するために東村山駅に行きました。ところが定時の9時半になっても誰も来ない!?

 改めて主催者のJokerさんからのe-mailを読んでみると、開催日は翌日でした。何と間抜けなことでしょう。帰ろうかなとも思いましたが、折角来たから一人でも歩こうと決めました。キンラン、ギンランも見たいし。

 当日、駅ー八国山ー北山公園ー駅の間で見聞きした鳥その他の生き物は以下の通りです。

 オナガC、ムクドリV1、ヒヨドリV3、スズメV2、シジュウカラS、ハシブトガラスC、コゲラC、ツバメFC、ウグイスS、ケラspC、ガビチョウC、コジュケイS、ヤマガラS、カルガモV4、ハシボソガラスC
 スズメがメイティングしていました。

草本花:ホタルブクロ、ワスレナグサ、シュンギク、ユウゲショウ、アメリカフウロ、オッタチカタバミ、ノミノツヅリ、ヒルガオ、キュウリグサ、メキシコマンネングサ、タツナミソウsp、ギンラン、キンラン、ニガナ、コウゾリナ、ムラサキサギゴケ、ニワゼキショウ、ウマノアシガタ、タガラシ、ジシバリ
木本花:オオムラサキ、モッコウバラ、ヤマボウシ、ヤマツツジ、ツルウメモドキ、ニシキギ
植物他:ミザクラsp実、ナワシロイチゴ蕾、ツルドクダミ株、センニンソウ株、ムラサキシキブ蕾、ウグイスカグラ実、ササバギンラン?株
昆 虫:アゲハチョウsp、モンキアゲハ、ダイミョウセセリ、クロヒカゲ、クロハナムグリ、コチャバネセセリ、コミスジ、ツマグロヒョウモン♂
動物他:ウシガエル

 オフが翌日だったので拍子抜けして「稲田堤のたぬき家に行ってみよう」と思いついてしまいました。東村山駅に着いて国分寺に出て西国分寺経由で稲田堤へ。駅からテクテク歩くと約10分で多摩川です。あ、やってる。良かった。若い人達のグループが一杯。でも座れないほどでもないので満々と水を湛えた多摩川を見乍らビールを呑んだのでした。稲田堤駅迄の途中に仏具オフがあったので一寸引っ掛かり。出た許りの「よつばと!」の新刊を見付けて速攻で購入。ラッキー!



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180430今日もダラダラ fulmar - 2018/05/03(Thu) 07:14 No.8252  

 月末の月曜日だが、日曜日が昭和の日(って何だ?)なのでその振り替え休日でお休み。溜まった仕事をしなくてはいけないのについダラダラして仕舞います。お昼に悪牛の牛丼を定期券のお値引で食べて、夕方早めに無気力茶屋に行って呑む。

 もう直ぐ月給取りを辞めて給料がなくなるのだから、外食、外呑みは控えて内食、宅呑みにしなくてはならないんだけど長年の習慣は簡単には変わらない。でもぼつぼつと自炊して、宅呑みも始めています。

 最後にピザ食べたらもう満腹でした。4月もかくて終わりぬ。


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif2018年04月に買った本 fulmar 投稿日:2018/04/30(Mon) 06:15 No.8249  

 04月に買った本です。購入額約52,111円です。
 外国人の著者名は原則として、姓、名の順にしています。
 最後の年表記は奥付ベースの初刷出版年です。2018年は省略しました。

【DVD】
山下耕作監督 「現代やくざ 与太者の掟」86 東映任侠映画傑作DVDコレクション デアゴスティーニ
小沢繁弘監督 「博奕打ち 不死身の勝負」87 東映任侠映画傑作DVDコレクション デアゴスティーニ

【画集】
ジャパンクラス編集部編 「JAPAN CLASS もうかなわないわ、ニッポン!」 東邦出版

【書籍】
スローマン,スティーブン ファーンバック,フィリップ 土方奈美訳 「知ってるつもり 無知の科学」 早川書房
ひろゆき 「働き方 完全無双」 大和書房
海野弘 「海賊の文化史」 朝日選書 朝日新聞出版
高野秀行 清水克行 「辺境の怪書、歴史の驚書、ハードボイルド読書合戦」 集英社インターナショナル
西村・プペ・カリン 石田みゆ訳 「不便でも気にしないフランス人、便利なのに不安な日本人」 大和書房 2017年
石平 豊田有恒 「なぜ中国・韓国は近代化できないのか」 勉誠選書 勉誠出版
蝉川夏哉 「異世界居酒屋「のぶ」」5 宝島社
千葉大学ベンチャービジネスラボラトリー編 「バイオベンチャーの冒険者たち」 幻冬舎メディアコンサルティング
増田悦佐 「2020年、経済史上初の恐怖の三重底が世界を襲う!!迫る世界恐慌に立ち向かい、資産を守る知恵」 電波社
大石英司 「消滅世界」上 C・NOVELS 中央公論新社
兵頭二十八 「AI戦争論 進化する戦場で自衛隊は全滅する」 飛鳥新社
堀江貴文 落合陽一 「10年後の仕事図鑑」 SBクリエイティブ

【新書】
フィールズ,R.ダグラス 小松佳代子訳 「もうひとつの脳 ニューロンを支配する影の主役「グリア細胞」」 ブルーバックス 講談社
下川裕治 「旅がグンと楽になる7つの極意」 わたしの旅ブックス 産業編集センター
玉村豊男 「村の酒屋を復活させる 田沢ワイン村の挑戦」 集英社新書 集英社
金智羽 「韓国人による自傷論 亡命覚悟で暴く韓国男性の真実」 鹿砦社LIBRARY 鹿砦社
中原圭介 「日本の国難 2020年からの賃金・雇用・企業」 講談社現代新書 講談社
渡邉哲也 「今だからこそ、知りたい「仮想通貨」の真実」 WAC BUNKO ワック
唐沢孝一 「目からウロコの自然観察」 中公新書カラー版 中央公論新社
野口悠紀雄 「「産業革命以前」の未来へ ビジネスモデルの大転換が始まる」 NHK出版新書 NHK出版
和田秀樹 「五〇歳からの勉強法」 ディスカヴァー携書 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2016年
和田秀樹 「困った老人のトリセツ 25の事例と解決策」 宝島社新書 宝島社

【文庫】
小飼弾 「本を遊ぶ 働くほど負ける時代の読書術」 朝日文庫 朝日新聞出版
須賀敦子 「須賀敦子全集」1 河出文庫 河出書房新社 2006年
太田和彦 「おいしい旅 錦市場の木の葉丼とは何か」 集英社文庫 集英社
中村颯希 「神様の定食屋」 双葉文庫 双葉社 2017年

【漫画】
okama 「Do Race?」3 YOUNG ANIMAL COMICS 白泉社 2019年
usi 「俺の彼女を抱いてくれ」 エンジェルコミックス エンジェル出版
あずまきよひこ 「よつばと!」14 電撃コミックス KADOKAWA
いくえみ綾 「あなたのことはそれほど」2 FEEL COMICS 祥伝社 2014年
おざわゆき 「傘寿まり子」6 KCDX 講談社
かねもりあやみ 「サチのお寺ごはん」5 A.L.C.SELECTION 秋田書店
クリスタルな洋介 「お酒は夫婦になってから」7-8 BIG SPIRITS COMICS SP 小学館 2017年
クリスタルな洋介 「お酒は夫婦になってから」9 BIG SPIRITS COMICS SP 小学館
ひうらさとる 「ホタルノヒカリ BABY」1 KC Kiss 講談社
やまむらはじめ 「カムナガラ」9-10 YOUNG KING COMICS 少年画報社 2006年
やまむらはじめ 「姫ヤドリ」1 サンデ−GXコミックス 小学館
よしたに 「新理系の人々 すごいぞ!日本の科学最前線」 KITORA KADOKAWA
伊図透 「エイス」3 モーニングKC 講談社 2014年
伊図透 「銃座のウルナ」3 BEAM COMIX KADOKAWA 2017年
井上智徳 「CANDY & CIGARETTES」3 ヤンマガKC 講談社
宇仁田ゆみ 「うさぎどろっぷ」1 FEEL COMICS 祥伝社 2006年
宇仁田ゆみ 「よっけ家族」2 BAMBOO COMICS 竹書房 2014年
宇仁田ゆみ 「よっけ家族」3 BAMBOO COMICS 竹書房 2016年
宇仁田ゆみ 「よっけ家族」4 BAMBOO COMICS 竹書房 2017年
犬上すくね 「ばうんさーず」2 BAMBOO COMICS 竹書房
坂木原レム 「ペンタブと戦車」3下 MANGA TIME COMICS 芳文社
篠原千絵 「夢の雫、黄金の鳥籠」11 Petit Comic FLOWER COMICS α 小学館
小山愛子 「舞妓さんちのまかないさん」5 少年サンデーコミックスSP 小学館
石川雅之 「惑わない星」3 モーニングKC 講談社
大井昌和 「ちぃちゃんのおしながき」14 BAMBOO COMICS 竹書房
大石まさる 「りんりんD・I・Y」 YKコミックス 少年画報社 2002年
辻灯子 「よゆう酌々」4 MANGA TIME COMICS 芳文社 2015年
鶴田謙二 梶尾真治原作 「續々 さすらいエマノン」 RYU COMICS SP 徳間書房
内田春菊 「私たちは繁殖している」17 BUNKASHA COMICS ぶんか社
入江喜和 「たそがれたかこ」9 KCDX BE LOVE 講談社 2017年
柳本光晴 「響 小説家になる方法」9 BIG COMICSスペリオール 小学館

【図鑑】
松岡真澄 「野の花フィールド日記」 MY DATA日記 山と渓谷社 1995年
清水建美 木原浩 「高山に咲く花」8 山渓ハンディ図鑑 山と渓谷社 2002年


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180411リハビリ fulmar 投稿日:2018/04/15(Sun) 05:39 No.8230  

 社長と話をして気持ちが落ち着いたと言っても、まだ本調子ではありません。まぁリハビリ期間です。それでも前日部長から言われた案件に着手。該当ホルダを開けてみると、会社案内みたいなファイルはあったけど肝心の契約書ファイルがない。部長に契約書がないからmailで送ってと電話。少しづつ仕事は始めた。

 お昼にまけやでまけカレー食って、ウォルマートで葡萄ジュースとか、その向かいの百円ショップで台所の三角コーナー用のネットとか購入。もう流石に要らないので抛りだしていた毛布をクリーニング屋に持って行く。

 夕刻、養老乃瀧で呑みました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180412英文契約 fulmar - 2018/04/15(Sun) 05:42 No.8231  

 自宅で朝飯食って(本来これが普通なんだけど。リタイアしたら自炊しなくちゃなぁ)、蜿蜿とスイス人の書いた英文契約書を読んでいました。ネイティヴでない人間の書いた英文は時々よく分からない箇所があります。母語の表現、感覚をそのまま英文に持ち込んだからでしょう。日本人の英語も、変な英語だなぁと思うけど自分も日本人だから分かり易い。

 夕刻、無気力茶屋へ行って呑みました。これもリタイアしたら宅呑み主体に切り替えなくちゃいけないなぁ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180413鍼灸院 fulmar - 2018/04/15(Sun) 09:44 No.8232  

 私の仕事場兼寝室にはLANケーブルが1本しか来ていません(今のトコ無線LANは嫌い。何せ新しいものが嫌いな新しがり屋ですから)が、仕事をしていると会社支給のthin clientの他に、英単語やイディオムを引いたり検索などのために自分のMac Book Airも使いたくなることがあります。thin clientでも出来ないことはありませんが可也使い難いのです。

 そこでお昼にLANケーブルを買いに行きました。その帰りに「あれ、こんなトコに鍼灸院がある」とよく行く病院の直ぐ近くに鍼灸院を発見しました。名前で検索して電話してみました。

 三時か四時頃にA4で20枚程度の英文契約書が片付いたので、今日はもう良いやと徒歩で出掛けてみました。話をすると鍼よりも電気治療の方が良さそうだと言われました。体に微弱な電流を通電させて筋肉のコリをほぐし、炎症を鎮めるのだそうです。私は基本的に「電気」と名が付く治療は胡散臭いと信用していないのですが、長らく寝るとバナナボート状態なので、効くなら胡散臭くても構わない、ダメモトでやってみることにしました。溺るるものは藁をも掴む気持ちです。

 やってみると何とも変な感覚です。でも最後の方で寝そべっていた台から起き上がる際、盛大に♪デーオイデデーオ、イデデイデデイデデ・・・となっちゃいました。鍼灸院の方でも呆れて次回からは寝そべらず、台に座ったままやりましょうと云うことに。お会計は\970也、保険が使えるとは言ってもとても安い。

 そのまま、駅前のギョーマンへ。回鍋肉とかを肴に紹興酒などを引っ掛けて帰宅しました。

 その日の夜はこれ迄に例のないほど痛かった。変なことをしたせいかも知れません。少なくとも体が反応している。良くなる前兆かも知れない。悪くなる一方の可能性もありますが。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180414サクラ保護林再... fulmar - 2018/04/15(Sun) 13:54 No.8233  

 昨日:14/04/18は、翌日天気が崩れそうなのと、回数券が翌日迄なのとで再度高尾のサクラ保護林に行ってきました。今回は前回よりも多少早めに着きました。

 サクラ保護林とその周辺(正確には高尾駅→サクラ保護林→高尾駅)で見聞きした鳥やその他の生き物は以下の通りです。鳥以外は恣意的に選択しました。全部は書ききれないし、知らない、思い出せない、忘れたのも沢山あるからです。サクラ保護林なのでサクラは省略。ミヤマカラスアゲハ(だと良いなぁ)らしいのとかも見ましたが同定出来ず。

 まだ八重桜を中心に咲いているサクラも沢山。風で空気の中を多くの花びらが舞うのはとても気持ちが良い。桜吹雪、好きです。血の魅力と続けるとヤクザ映画ですが。

ツバメV1、ドバトV2、ハクセキレイV3、キジバトV4、セグロセキレイV5、スズメV6、カワラヒワFC、ウグイスS、シジュウカラS、ヒヨドリV8、ホオジロC、メジロC、ガビチョウC、コゲラC、ヤマガラS、ハシブトガラスV7

花草本:カラスノエンドウ、ヂシバリ、セリバヒエンソウ、タチツボスミレ、キランソウ、キュウリグサ、ホタルカズラ、ヒメウズ、フデリンドウ、シャガ、ヤマルリソウ、イチリンソウ、ホウチャクソウ、ウマノアシガタ、ヤブニンジン、ムラサキケマン、ジロウボウエンゴグサ(←わざと書いてみました)、ツボスミレ、ミミガタテンナンショウ、イワボタン、チゴユリ、スズメノエンドウ、カスマグサ
花木本:ベニバナトキワマンサク、クサボケ、クサイチゴ、ヤマブキ、ウワミズザクラ、コバノガマズミ、ミツバアケビ、カナメモチ
植物他:アオイスミレ株、フタリシズカ株、ムラサキシキブ蕾、ガマズミ蕾、コゴメウツギ蕾、ダイコンソウ株、
昆 虫:モンシロチョウ

 毎月一二回は来よう。まぁ、思うだけで終わっちゃうことも多いんだけどさ。帰りに亦秋津のサラリーマンで呑む。前回よりは酒もお勘定も控えめでした。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180415古本購入 fulmar - 2018/04/16(Mon) 08:42 No.8234  

 午後、トロロ沢にお出掛け。百味で呑む。ウイスキーが残り少なくなった。次に行ったら新ボトルを頼まなくては。

 そのあと古本屋で須賀敦子の文庫本を購入。

須賀敦子「須賀敦子全集」1 河出文庫 河出書房新社 2006年 ISBN4-309-42051-6



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180416給油 fulmar - 2018/04/17(Tue) 05:17 No.8235  

 早朝、朝飯食べに悪牛に行きました。勿論\80値引してくれる期間限定定期券持って。定期のお蔭で最近よく悪牛に行きます。定期券での値引を餌(普通はインセンティヴとかいう)に顧客の来店頻度を上げると云う悪牛の悪巧み(普通は販売促進とかプロモーションとかいう)は私に刺さったようです。勿論、定期が切れたらもう行きません。値引の切れ目が縁の切れ目さ。

 この間から点きっぱなしのフューエルランプが気になって悪牛の後はガソリンスタンドへ。ボロ車と灯油缶に給油するのです。その内ガス欠でエンストしそうだし、部屋はまだうすら寒いしね。

 昼に7-11に弁当買いに行った序でに近くの本屋で「傘寿まり子」の新刊を購入。

 夕刻、鍼灸院再訪。前回行った日の夜前代未聞に痛かったと言ったらあれこれ予想したようなことを言ってました。ホントかどうか分かりませんが。最後に痛み止めを塗ってた。姑息だなぁ。

 終わって、無気力茶屋で呑んで帰宅。

おざわゆき「傘寿まり子」6 講談社 2018年 ISBN978-4-06-511368-4



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180417宅呑み fulmar - 2018/04/18(Wed) 09:03 No.8237  

 朝、暫く振りに鳥見散歩に出掛けました。少し間が開くと確実に季節は動いています。今にも降り出しそうな空模様でしたが殆ど降られませんでした。

 お昼に定食屋に行く。その後、先日13日の金曜日と云うおめでたい:ominousな日に開店した近くの食品スーパーに行ってみました。ブルガリアの葡萄酒があったので珍しいと買ってみました。ナスと麻婆茄子の素も購入。開店記念にTポイント5倍と銘打っていましたがレシート見たら5倍でこれかよと言う位しょぼいものでした。

 夕刻、買ってきたナスで麻婆茄子を作り、それを肴に二三日前に呑み残した白葡萄酒とかを呑みました。酒が弱くなると安上がりで良いなぁ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180418昨日に同じ fulmar - 2018/04/21(Sat) 05:33 No.8239  

 前日と同様、お昼に定食屋に行く。その後も同様でそばの新規開店の食品スーパーでカツオ刺身とか生ハンバーグとか購入。

 夕刻、これらを肴に前日買ったブルガリアの白葡萄酒を呑んだのでありました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗180420値引きなし fulmar - 2018/04/22(Sun) 09:10 No.8241  

 本買いに秋津に行って来ました。秋津迄行かないと漫画も含めて私が欲しいと思う新刊書が配本されてくるお店がないのです。売れないから配本されない、配本されないから買わない/買えないと云う悪循環が零細書店には成立しているんでしょうね。まぁ「今日はあの本/漫画が出る日だ」と思って本買いする人は余り多くないでしょうが。

 夕刻、養老乃瀧で呑みました。麦焼酎のボトルが空になったのでもう一本頼みました。


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本171ハコイリのムスメ fulmar 投稿日:2015/11/16(Mon) 09:49 No.6806  

 池谷理香子の新作「ハコイリのムスメ」を読みました。彼女の作品は可也前から読んでいますが本作も面白い。

 ホントに今更乍らに気が付いたのですが、漫画は、いや漫画以外の殆ど全ての表現もそうでしょうが、売れてナンボのものです。だから漫画の作者も編輯者も売れるために如何に面白くするか粉骨砕身しています。

 売れている作品は大抵面白い。売れていれば表現として優れているとは全然限らないけど、優れた作品は大抵そこそこは売れている。世に知られない売れないけど優れた作品と云うのも理屈上ではあるかも知れないけど、まぁ、極めて稀な例外だと思います。此處で「売れてる」とは海賊版や違法コピー等作者や版元にお金が入らないケースも言うんですけど。

 極論すると「優れている」ってのはマーケットでの購入(違法なお金にならない購入も含む)と云う投票で決まる面があると思います。有料で購入と云う投票をした人が沢山いるから無料の違法購入と云う投票も出て来るのであって、誰も有料で買わないのに違法な無料のみが出て行くケースはないと思いますが。

 華岡と云う何處か新幹線沿いの地方都市の爺さんが一代で築いた資産家の跡取孫娘である園田珠子は、箱入の女子高生ですが彼氏が出来て仕舞いました。その彼氏は高校を出たら家業を継ぐために東京の専門学校に行ってしまいます。

 彼氏を追い掛けて東京の学校に出て行くために、珠子は何度も爺さんに土下座してお願いしますが全然受け付けてもらえません。そのために彼女が打った手は、潰れかけたお店「つがわ」への支援を爺さんに頼みに来ている津川家の長男津川紀之との偽装婚約でした。二人共何とか(紀之は悠々と、珠子は補欠で)名門秀栄大学へ入学。「秀栄」って版元の集英社の捩りで、モデルは早稲田、慶応、上智のどれかだろうと思います。

 さて、すったもんだの末の珠子の東京生活はどうなって行くのやら。尚、珠子は新彼女の目の前で彼氏にストーカー呼ばわりされて速攻で振られてしまいます。

池谷理香子「ハコイリのムスメ」1 MARGARET COMICS cocohana 集英社 2015年 ISBN978-4-08-845453-5



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本172消費は誘惑する fulmar - 2016/02/24(Wed) 15:27 No.6983  

 こんな本をwebで買いました。タイトルが良いなぁ。何處迄が正題で何處からが副題かよく分かりませんが全部書くと「消費は誘惑する 遊廓・白米・変化朝顔 十八、十九世紀日本の消費の歴史社会学」です。

 「消費は誘惑する」だけでもフラフラッとしますが、次の「遊廓・白米」迄はまだ常識的でも、「変化朝顔」と続くのが凄い。思わず手が出てしまいました。

 これは読まざるべからず。

貞包英之「消費は誘惑する 遊郭・白米・変化朝顔」 青土社 2015年 ISBN978-4-7917-6890-5



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本173生物はなぜ誕生したのか fulmar - 2016/02/24(Wed) 20:26 No.6986  

 昨年、出版された"A NEW HISTORY OF LIFE"の翻訳です。 「新しい」のが特徴です。とても面白そうで読み始めた許りです。プレカンブリアンの原生代の「紀」の名前なんて初めて知りました。

 「良いことその日その日160224」#6985で「地政学で読む世界覇権2030」も書いたけど、3冊ともどれも面白い。これはもう得意技の平行読するしかありません。問題は全部四百頁前後もあるってことですよねぇ。まぁ、当分読み終わらないので長く楽しめるとも言えるんですけど。

ウォード,ピーター カーシュヴィンク,ジョゼフ 梶山あゆみ訳 「生物はなぜ誕生したのか」 河出書房新社 2016年  ISBN978-4-309-25340-4



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本174齋藤史全歌集 fulmar - 2016/04/04(Mon) 11:14 No.7064  

 リフォームのための部屋整理をしていたら、「齋藤史全歌集 1928-1993」の広告パンフレットが出て来ました。1996年12月発売予定とありますから、20年前の物です。版元は大和書房。予価12,000円、高〜〜い〜!! どう云う訳かウィリアム・モリスの花のデザインがあしらってあります。

 馬場あき子、秦恒平、高橋睦郎が広告批評を書いています。若い頃の写真と87歳(1986年秋)の写真が掲載されています。知らなかったら同じ人物とは気付かないでしょう。

 うーむ、こんな物が出て来るとは。全歌集は買わなかったけど。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本175ハナコ月記 fulmar - 2016/04/06(Wed) 08:46 No.7070  

 リフォームのための本整理をしていたら、吉田秋生「ハナコ月記」が出てきて暫し読み耽って仕舞いました。

 「ハナコ月記」はマガジンハウスの雑誌「Hanako」に1988年06月から1993年02月迄掲載されたものです。「日」記ではなく「月」記となっているのは月1回掲載だったからでしょう。

 いやぁ、バブル真っ盛りから破裂直後の時期です。出て来るエピソードもバブル期だなぁって感じたっぷりです。ワタシは余りカンケーなかったけど。

 ウチの近所(車で行ったら)にもバブルの頂点頃に高値掴みした人達が住んでるトコがあります。バスがないと通えない狭山丘陵の山の上。他人事だからどーでもいーけど、どーしてんのかなぁ。五千万とかそれ以上で買った家、今壱千万でも誰も買わないだろうなぁ。あんな遠いトコ。雪降るとタイヤが滑ってバス運休するし。

吉田秋生「ハナコ月記」 筑摩書房 1993年 ISBN4-480-87222-1



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本176これは何だ!支離滅裂 fulmar - 2016/04/15(Fri) 14:19 No.7085  

 今、リフォームの終わった部屋で本の整理をしていて偶々或る棚に並んだ本を見て「何て支離滅裂な組み合わせだ!」と我乍ら驚いてしまいました。

 その棚にあったのは「神と自然の科学史」「グノーシス」「忍び寄るバイオテロ」」「スロー地震とは何か」「虫食む人々の暮らし」「カメのきた道」「石油の成因」「ビバ☆オヤジ酒場」

 私の興味の対象はこんなに散漫なのかぁ〜〜

川崎謙「神と自然の科学史」 講談社選書メチエ 講談社 2005年 ISBN4-06-258345-3
筒井賢治「グノーシス」 講談社選書メチエ 講談社 2002年 ISBN4-06-258313-5
山内一也 三瀬勝利「忍び寄るバイオテロ」 NHKブックス 日本放送出版協会 2003年 ISBN4-14-001961-1
川崎一朗「スロー地震とは何か」 NHKブックス 日本放送出版協会 2006年 ISBN4-14-091055-0
野中健一 「虫食む人々の暮らし」 NHKブックス 日本放送出版協会 2007年 ISBN978-4-14-091091-7
平山廉「カメのきた道」 NHKブックス 日本放送出版協会  2007年 ISBN978-4-14-091095
田口一雄「石油の成因」 地学ワンポイント 共立出版 1998年 ISBN4-320-04632-3
かなつ久美「ビバ☆オヤジ酒場」 ワニブックス 2004年 ISBN4-8470-1531-2



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本177小網代の谷のトンボ図鑑 fulmar - 2016/07/09(Sat) 08:01 No.7276  

 昨日は友人達と築地場外の「たけの」に行って呑みました。築地に行く途中でブクロのジュンク堂に寄ったら題記のような小冊子がありました。これは買わざるべからずと速攻で購入。

 10頁に"bog"、"swamp"、"marsh"の説明がありました。皆知っている単語(どれも大雑把には湿地)ですが、こんな意味の違いがあるとは。

 冊子の詳細は以下の通り:

江良弘光著 岸由二監修「小網代の谷のトンボ図鑑」 小網代野外活動調整会議 2015年 ISBN codeなし



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本178 43歳無職さんが完結 fulmar - 2016/07/30(Sat) 09:54 No.7312  

 昨日:29/07/16値引屋書店で買ったいけだたかしの「43歳無職さん」8を読んだらなんとこの巻で完結してしまいました。

いけだたかし「43歳無職さん」8 MFコミックスフラッパー KADOKAWA 2016年 ISBN978-4-04-068291-4



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本179アジア文化探検 fulmar - 2016/07/31(Sun) 06:55 No.7315  

 高校生のとき、中尾佐助の「栽培植物と農耕の起源」を読みショックを受けました。以後、彼の大抵の本は読みました。最近、昔買った「アジア文化探検」を読み返しました。彼は文がうまく分かり易いし、着想が鋭く深い。二度読み三度読みにも十分耐えられます。彼なくしては照葉樹林文化と云う概念は成立しなかったかも知れません。

中尾佐助「アジア文化探検」講談社現代新書 講談社 1968年
中尾佐助「栽培植物と農耕の起源」岩波新書 岩波書店」1966年



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本180不思議の国のトムキンス fulmar - 2016/08/05(Fri) 08:49 No.7323  

 本日:05/08/16、ハミレスで押し紙対策の読売新聞を読んだら一面の右下に「白楊社100周年記念出版」としてジョージ・ガモフの「不思議の国のトムキンス」の復刻版の広告が載っていました。

 懐かしい! 中学生の頃私はジョージ・ガモフの本をトムキンスシリーズを始めとしてよく読んでいました。ジョージ・ガモフは火の玉宇宙、ビッグ・バング(まだその頃はビッグ・バングなんて言葉はありませんでしたが)の提唱者でした。若し交通事故で死ななければきっと彼はノーベル賞を受賞したでしょう。

ガモフ,ジョージ 伏見康治訳「不思議の国のトムキンス」[復刻版] 白楊社 ISBN978-4-82691000-2



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本181御朱印帳 fulmar - 2016/08/14(Sun) 13:08 No.7345  

 今朝:14/08/16に行って、押し紙対策のタダ新聞読みました。今は新聞なんか購読していませんが、今も昔も新聞は下から読みます。新聞の一面の下は縦割りになった細かい本や雑誌の広告が掲載されているのが普通です。二面や三面の下ももっと大きなコマ割で出版社の本や雑誌の広告が掲載されていることが多いです。

 これは本読みにとっては普通の習慣だろうと思います。

 私も全ての本や雑誌に関心がある訳ではないので詰まらなさそうな(私にとって)広告も多いです。今日も一面下部の広告を見ると「何じゃ、これは」と云う本が出ています。「運気を拓く霊山巡拝<御朱印帳>」です。如何にも胡散臭そうな本です。関東周辺の霊山をパワースポットと見立てての巡回ガイドブックで、参拝記念の印がもらえる欄付きの本だそうです。

 実に下らない。でも買う人結構いるんだろうな。山岳信仰の名残で、古くからの霊場として崇められてきた山の頂には神社仏閣が鎮座していることがよくある。そうした山々や神社仏閣を観光するのも悪くはないと思うが、何がパワースポットだ。莫迦莫迦しい。

重信秀年「運気を拓く霊山巡拝<御朱印帳>」六月書房。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本182ハセケイようやく気付く fulmar - 2016/09/03(Sat) 21:22 No.7370  

 先日:01/09/16、長谷川慶太郎の「「世界大波乱」でも日本の優位は続く」を購入しました。読んだら「船の鉄板は厚さ九センチ、それに対して(原発の)圧力容器の鉄板は厚さが一九センチもある」p31(括弧内はfulmarの註)と書いてありました。やっと気が付いたんだ。

 数年前初めて「原発の格納容器の厚みは19mm」との彼の記述を読んで「これは19cmの誤記に違いない」と思いました。常識的に考えて原発のpressure vesselがそんなに薄い訳がないからです。色々ググりましたし、大型の原発のpressure vesselの諸元から形状を円筒と仮定して厚さを19mmと19cmとして重量を計算しても見ました(物凄い乱暴な仮定ですがorder:桁の検証だからこれで十分です)が矢張り19cmの方が相対的に実情に近いとの結論でした。

 でも彼はその後も何度も「原発の格納容器の厚みは19mm」と書いていましたから誤記ではなく誤解であることが分かりました。ハセケイって案外数字に弱いんだなぁって感じました。大体、19mm位の厚さの鉄板ならウチの近くの現場にも転がってました。

 確か、日下公人との対談本(どれだったか今覚えていません)で「支那の建設現場では建設機械は24時間稼働しっぱなしだが、日本の建機はビクともしない。5年間の累積稼働時間は8,000時間」と云う趣旨の発言をしたのには笑ってしまいました。一年が8,760時間であることを知っていたらこんな間違いをする筈はありません。日下公人も長谷川慶太郎も「一年は8,760時間である」と云う極常識的なことを知らなかったのでしょう。

 併し、編輯者や校閲係の常識のなさにも呆れます。こんな基本的なミスも指摘出来ないのですから。

長谷川慶太郎「「世界大波乱」でも日本の優位は続く」 PHP研究所 2016年 ISBN978-4-569-83063-6



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本183誰寝 fulmar - 2016/09/25(Sun) 07:35 No.7402  

 此處んとこ、サラ・イネスの誰寝:誰も寝てはならぬを読んでケタケタ笑っていました。

 赤坂のデザイン事務所「寺」に集うアラフォーのダメダメなおっちゃん達:髪の長い若い美人が好きで何時もそんなカノジョがいるバツ3のゴロちゃん(社長)、ネコと競艇が好きで、育ちの関係で茶道、華道、和装関係に詳しくどう云う訳か年上にモテるバツ1のハルキちゃん(お陰で園芸にも強くなった)、建機と野球が好きなこれまたバツ1のヤーマダくん(あとの二人は締切が近づくとトンズラする悪癖あり)や、それを取り巻く美女?達のユールリとしたお話です。

 別にギャグ漫画ではないのですが、何故か不思議に可笑しい。この作品も終わって4年以上経ちますが、次の「セケンノハテマデ」も終わってしまいました。この変オモロイ作家次も出して欲しいです。

サラ イネス「誰も寝てはならぬ」17 ワイドKCモーニング 講談社 2012年 ISBN978-4-06-337739-2
裏表紙の"Nessun dorma"は誰寝だと思うけど何語? イタリア語かしら。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本184わたしの小さな古本屋 fulmar - 2016/09/28(Wed) 02:22 No.7405  

 昨日:27/09/16、ブックオフから頼んだ本が届いた。その中の一冊が田中美穂の「わたしの小さな古本屋」。著者は岡山県倉敷市で蟲文庫と云う古本屋を営んでいる。

 バイト先をクビになった日、21歳で突如「古本屋をやろう」と思い立ち蟲文庫を開業し二十余年を経て今日に至っている。

 自分でも書いているが著者は不器用な人なのだろう。人付き合いも生きることも。でも蟲文庫は何とか続いている。新業態の古本屋であるブックオフが出来てから街の古本屋が沢山潰れた。でも残っている店もあるし新規参入もあるらしい。何が存否を分けているのかは知らないが蟲文庫は続いている。多分、平凡な非凡なのだろう。

 粗一気に読了した。本読みなら読まざるべからずだと思う。

田中美穂「わたしの小さな古本屋」ちくま文庫 筑摩書房 2016年 ISBN978-4-480-43381-7



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本185なんでお店が儲からないの... fulmar - 2016/10/05(Wed) 19:15 No.7408  

 タイトルから色々なお店全般の話かと思いました。併し、この本で言う「お店」とは飲食店のことでした。

 書いてあることは殆どが当たり前のことです。当たり前のことが当たり前と思っていない人は一杯いるし、分かっていても当たり前のことを当たり前に継続出来る人は案外少ない。それとホリエモンは頭が良いが、頭が良くない(頭が悪いとは限らない)人のことがよく分かっていないのではないかという気がします。そんなもん分かる必要がないと思っているのかも。

 まぁ分かり易い本でペラペラと読了しました。所々「そうかぁ?」と思う点もなくはなかったが概ね当たり前だと思いました。まぁ、私は「不味いものは旨い」とか訳分からないことを書くような奴なので、旨いものへの入れ込みは彼程ではありませんが。

堀江貴文「なんでお店が儲からないのかを僕が解決する」 ぴあ 2016年 ISBN978-4-8356-2896-7



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本186お前は俺を殺す気か fulmar - 2016/10/05(Wed) 19:30 No.7409  

 シギサワカヤの「お前は俺を殺す気か」第4巻を読みました。あとがきによると第5巻で完結だそうです。そんなぁ、もっとダラダラ続けて欲しいなぁ。

 これだけではないけど、この作品も私は絵とセリフで書かれた詩かなぁと思っています。当然意味なんかありません。詩に意味がないというのも微妙に間違いだけど、意味があるというのも間違っている。まぁ、意味なんかどうでもよろしい。作品が味わえれば。

シギサワカヤ「お前は俺を殺す気か」4 白泉社 2016年 ISBN978-4-592-71107-0



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本187Lock Her Up! fulmar - 2016/10/18(Tue) 18:30 No.7413  

 先日:13/10/16、掲題の本を買いました。邦題は「ヒラリーを逮捕、投獄せよ」です。同書によると米国の民主党大統領候補であるヒラリー・クリントンが今月末頃迄に逮捕されるだろうとのこと。私は著者の副島隆彦は余り評価していないのですが、何せタイトルが凄い。どんな本かなと読み始めたら面白くて一気に読了しちゃいました。

 ヒラリーが逮捕される理由は、国務長官だった時にリビアの独裁者だったカダフィを殺し、彼が溜め込んだ巨額の外貨(独裁者とはいえ一応それはリビア国の財産です)を強奪してシリア、イラクにばらまきイスラム国を作らせたというものです。ウソかホントかは兎も角、まぁ、アメリカならやりそうなことです。でもバレたら立派な国際法違反です。

 普通はそういうことがあったとしても極秘裡に実行処理され何の証拠も残りません。ところが今回はどうもそうではなかったらしい。おバカなことにヒラリーはそうしたことの指示連絡に何重にも防禦された国務省の公用メールアドレスではなく、自分の個人メールアドレスを使っていたようです。これは日本でも「公務に私的メールアドレスを使った」として非難されていることは報道されましたが、その公務の中身は報道されません。でも所詮個人メールアドレスですからハッキングされちゃったようです。もう知ってる人は知ってる状態らしいです。

 ですから、共和党大会では"Lock her up"が連呼され、民主党でもサンダース支持派からは"Hillary not for president, but for prison"と罵られる始末。

 さぁ、11月08日の大統領選挙前迄にヒラリー・クリントンは逮捕されるのでしょうか。見ものですねぇ。

副島隆彦「ヒラリーを逮捕、投獄せよ」光文社 2016年 ISBN978-4-334-97896-9



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本188ネコがこんなにかわいくな... fulmar - 2016/11/05(Sat) 07:27 No.7427  

 昨日:04/11/16、値引屋書店で本買いした中の一冊がこの「ネコがこんなにかわいくなった理由」です。最近、値引屋書店や駅ビル書店などでこの本(PHP新書)を見かけるようになったのですが、須藤真澄のイラストが描かれていることもあり「ネコ本」の一種として敬して遠ざけていました。私は明らかにイヌ派ではなくネコ派ですが、ネコ本は殆ど買いません。

 所が昨日値引屋書店で本書を手に取って(見るだけならタダですから)中身を見ると、著者は生物学者(分子系統学と保全生物学)で、ネコ:Felis catus、食肉目:Carnivora、哺乳綱:mammaliaなどなど生物学的なことも沢山書かれていて並みのネコ本ではないと判断して購入。Good job!でした。

 帰宅して買った本出しして本書をよく見ると帯※のblurbに養老孟司が「こういう真剣なネコ本が読みたかった。読みやすいし……」と書いてあるのに気が付きました。私の購入理由と同じです。今読んでいる最中ですが、読んでいて楽しい。

 一緒に買ったものの一つが白泉社の漫画雑誌「楽園」です。今私が買っている漫画雑誌はこれのみです。今の一押しは黒咲練導かな。

黒瀬奈緒子「ネコがこんなにかわいくなった理由」 PHP新書 PHP研究所 2016年 ISBN978-4-569-83096-4
※ 帯と思ったのは、実はそのように見えるカヴァの一部でした。今:on 07/11/16 at 06:45気が付きました。尚、本書は最近時々見かける二枚カヴァ(普通のPHP新書のカヴァの上にもう一枚全然別のスタイルのカヴァが重ねられています)の本です。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本189冒険エレキテ島第2巻 fulmar - 2016/12/17(Sat) 16:10 No.7479  

 近日:22/12/16、鶴田謙二の「冒険エレキテ島」第2巻が発売される予定。第1巻の発売が26/10/11だから5年振りです。一般的な書籍では別に珍しくもないインタヴァルですが、今日日の漫画本としては稀有なことでしょう。

 エレキテ島とは北太平洋を漂流しているらしい謎の島です。まぁヒョウタン島みたいなもんです。ヒョウタン島にはガバチョやらトラヒゲやらが住んでいて「ガバス」と云う通貨迄ありますが、エレキテ島には建物はあるものの人が住んでいるのかも疑問です。

 伊豆七島だかの離島在住の若くて美人のヒロインみくらちゃんは巻頭で死んでしまった毛唐のじいちゃんとオンボロ複葉機での航空便配達請負業をやっていますが、じいちゃんの遺品から謎のエレキテ島の存在を知り、仕事の傍らそれを追いかけ始めます。さてどうなっていくのやら22日が待ち遠しいです。

鶴田謙二「冒険エレキテ島」1 講談社 2011年 ISBN978-4-06-376146-7



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gifRe: 189冒険エレキテ島第2巻発売... fulmar - 2016/12/19(Mon) 05:34 No.7482  

 あちゃーっ、題記の鶴田謙二の「冒険エレキテ島」第2巻は来年の3月11日に発売延期になってしまいました。

 更に4月21日に再延期になってしまいました。

 第2巻は遅れに遅れ、何度も発売日が延び、現時点では22/08/17発売予定ですが、これもどうなることやら。理由は明らかです。作者の遅筆です。追記 on 07/07/17



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本190有名企業からの脱出 fulmar - 2017/01/26(Thu) 23:25 No.7561  

 二三日前にWebで注文した題記の本が来たので、昨日:25/01/17辺りから読み始め先程読了しました。

 中身は殆ど当たり前のこと許りで、寧ろ余り目新しいことがないなぁという印象すら受けます。9年前から8年にわたって書いたことをまとめたもののようなので一寸酷かも知れません。では、殆どのことが日本で常識化しているかというとちっともそうではなさそうなのが問題ですが、それは著者の責任ではないでしょう。

 ただ、今後の世界が著者が想定している(であろう)ような世界観通りに推移していくかどうかは多少疑問ですが。

 どうでも良さそうな「症状35 現代アートで試す、自分の軸。誰もいいと言っていないものを評価できるか?」も趣旨、言いたいことは分かるけど一寸どうかなぁと思います。何か欧米的な価値観に偏り過ぎているような気もします。ひょっとしたらこれ迄イメージされていたような現代アートはもうどうでも良いのかも知れません。少なくともこれ迄とは違ったタイプの表現が出現し、並列するかも知れません。音楽の世界で所謂クラシックが一ジャンルに過ぎなくなったように。えと、昨日はVivaldiやらABBAやら端唄やら聞いてました。

 最後の方の「ルノワールなんて大嫌いです。日本人の作家でも平山郁夫は嫌い。・・・」(p216)は偶々でしょうが同感です。私は印象派は好きな方ですがルノワールは好きになれません。全然関係ないけど、日本人はビュッフェが好きな人が多いみたいだけど、私は初期の何点かを除いてダメだなぁと思っています。殆ど自己模倣してるだけだと思っています。

 美術展に行くと内容や作者等の人気や知名度によって人出が違いますが、共通しているのは男女の性比が極端にアンバランスなことです。大雑把な目分量ですが男性は女性の三分の一かそれ以下ではないでしょうか。来ている男性も奥さんや彼女に連れて来られて渋々という人も少なくないような気もします。これも本書の趣旨に通底しているのかも知れません。

冨山和彦「有名企業からの脱出」 幻冬舎 2016年 ISBN978-4-344-03020-6



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本191宇宙に「終わり」はあるの... fulmar - 2017/02/24(Fri) 17:21 No.7640  

 宇宙の始まりとかこれ迄の歴史とかの本は沢山あるのに将来はどうなるのかと云う本は余りありません。熱力学的な熱死の話は昔読んだことはあるけど。

 そう云う意味でもとても面白い本です。この宇宙(あの宇宙も一杯あるっていうマルチヴァースと云う説もあるけど、あの宇宙もあの世と同じで原理的に絶対観測出来ない)の始まりから、今:宇宙開闢以来138億年、10の100乗=100極(ゴク)の自乗年後(この途方もない遠未来に比べたら未来仏の弥勒が衆生済度に現れる56億7千万年後なんてほんの明日みたいなもんです)のビッグウィンパー時代迄のことが書いてあります。まぁ、今の宇宙論の色々な説の中で現時点では一番尤もらしい説を開陳しているのですが、これが5年後、10年後とかの将来も同様かどうかは可也疑問です。

 巻末の年表から最後の方を拾ってみると:
・銀河崩壊時代 1垓(ガイ)年後 銀河がブラックホールに飲み込まれ宇宙に残るのはブラックホールと漂流天体のみ
・物質消失時代 1正(セイ)年後 漂流天体などの物質を構成する素粒子が崩壊
・ビッグウィンパー時代 10の100乗年後 最大質量のブラックホールすらホーキング輻射で蒸発 殆ど何にもなくなった宇宙がエンドレスに膨張し続ける

1垓:10の20乗 1正:10の40乗

吉田伸夫「宇宙に「終わり」はあるのか」 ブルーバックス 講談社 2017年 ISBN978-4-06-502006-7



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本192フィリピンパブ嬢の社会学 fulmar - 2017/03/14(Tue) 06:05 No.7688  

 ひょんなことからフィリピンに関心を持った社会学徒が在日フィリピン人やフィリピンパブを調査している内に二三歳年上の美人のフィリピンパブ嬢と知り合い、ついついデキてしまい、学友や指導教官(女性)や母親などに「お前は騙されているんだ、別れろ」と反対され乍らも、とうとう夫婦になってしまうと云う社会学本と云うよりも私小説ならぬ私ノンフィクション本です。男女の仲は分からないからなぁ。

 帯のbluebには「前代未聞、抱腹絶倒」と書かれています。「前代未聞」と言いますが、フィリピンパブ嬢とデキてしまい子迄なした日本人男性は幾らでもいます。ミイラ取りがミイラになって研究対象のパブ嬢とデキてしまい波乱万丈の上結婚してしまった社会学徒と云う点では前代未聞かも知れません。記述の限りでは子供はまだのようですが。「抱腹絶倒」とは全然思いませんでした。驚天動地な話だなぁとは思いましたが。

 女性の指導教官がコトの成り行きを聞くなり柳眉を逆立てて「あなたのお母様に会わせる顔がない。フィリピンパブ嬢なんかとは直ぐ別れなさい」と逆上したのにも吃驚ですが、お相手は中々大した女性らしく、著者が学友、女性指導教官、母親などに会わせると次々と籠絡?してこれ迄の反対は何處へやらファンになったしまいます。性格も良さそうな女性だしね。

 併し、著者が彼女と一緒にフィリピンの家族や親戚に会いに行った際の家族や親戚の様子を読むと後進国だなぁと思ってしまいます。比国はこんなザマで離陸できるのでしょうか。農地改革も出来てないようだし、出来ないんじゃないかなぁ。この夫婦もこれからも家族にボラレ続けるのでしょうか。他国事乍ら他人事乍ら気になってしまいます。

 読み物としては面白いです。保証します。彼女:奥さんは色白の美人らしいけど写真見たかったなぁ。

中島弘象「フィリピンパブ嬢の社会学」新潮新書 新潮社 2017年 ISBN978-4-10-610704-7



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本193空電ノイズの姫君 fulmar - 2017/04/28(Fri) 07:34 No.7782  

 昨日:27/04/17買った冬目景の「空電ノイズの姫君」を読みました。矢張り冬目景は良い。昔より良くなってると思う。

冬目景「空電ノイズの姫君」1 BIRZ COMICS 幻冬舎コミックス 2017年 ISBN978-4-344-83973-1



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本194傘寿まり子 fulmar - 2017/06/12(Mon) 11:48 No.7872  

 先日、偶然値引屋書店でおざわゆきの「傘寿まり子」第1巻を買いました。

 「傘」は略字で「&#20176;」(傘からメを4つ取った形)とも書きます。「&#20176;」を「八」+「十」と見立てれば「80」。つまり傘寿とは八十歳のことです。

 ヒロインの幸田まり子は物書きで八十歳。自宅に4世代で住んでいますが居所がなくなったように感じて家出しホームレスになってしまいます。途中で声を失った野良猫クロを拾います。色々あってその昔同業女性の夫で密かに片思いした八百坂さんと再会し、同棲することになってしまいます。

 何と言うスピード変化なんだ。もう目が離せません。ネットで調べると第2巻、第3巻も出ていることを知り速攻で購入。追って配送されるでしょう。

おざわゆき「傘寿まり子」1 KCDX 講談社 2016年 ISBN978-4-06-393074-0



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本195傘寿まり子二三巻 fulmar - 2017/06/13(Tue) 15:36 No.7874  

 本日:13/06/17、webで注文した「傘寿まり子」第2、3巻が届きました。

 凄い、凄い。ジェットコースター展開しています、まり子80歳の家出は。第4巻は3ヶ月後の13/09/17に出る予定らしい。出たらすぐ買うぞ。

おざわゆき「傘寿まり子」2 KCDX 講談社 2017年 ISBN978-4-06-393143-3
おざわゆき「傘寿まり子」3 KCDX 講談社 2017年 ISBN978-4-06-393191-4



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本196築地まんぷく回遊記 fulmar - 2017/06/14(Wed) 18:49 No.7876  

 ドア近くの書棚を見たら「傘寿まり子」の著者による掲題の本を見付けました。

 5年前の本だけど読んでて面白い。築地で私が行くのは「たけの」(本書では多け野食堂」と「魚竹」位だけど。「魚竹」は東京屈指の居酒屋だと思っています。「たけの」はこ汚いけど美味いお店。銀座の「三州屋」とま反対だけどよく似てるなぁと思っています。

おざわゆき「築地まんぷく回遊記」ぶんか社 2012年 ISBN978-4-8211-4346-7



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本197コンピュータは数学者にな... fulmar - 2017/07/05(Wed) 18:10 No.7910  

 昨日:04/07/17、書棚整理していたら掲題の本が出て来ました。2年前に買った本です。

 買ったのは覚えていますが、副題が「数学基礎論から証明とプログラムの理論へ」であることはすっかり忘れていました。買った時にはこの副題も購入の決め手になった筈ですが。

 本題だけだと何だかこないだ終了した東ロボくんプロジェクト(ロボットは東大に合格できるか)みたいです。勿論、これを実際の受験生がやることと同じようなことをして合格出来るかということなら現状では不可能です。それは強い人工知能を要求するということですし、ロボティクス的にも大変難しいでしょう。

 帯のblurbに「「不完全性定理」「P対NP問題」などの論争の歴史を最新アップデートし、「人工知能」の未来にまで架橋する数理論理学の決定版!」とあります。もう、読まざるべからず。

 論理学ねぇ。様相論理とか無限値論理とかも。無限値論理なんてあるんだろうか、それってもう論理学というより測度論になりそう。

照井一成「コンピュータは数学者になれるのか? 数学基礎論から証明とプログラムの理論へ」 青土社 2015年 ISBN978-4-7917-6851-6



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本198バイオレンスアクション fulmar - 2017/07/20(Thu) 09:18 No.7926  

 アイスキャンディーを咥えた女の子がピストルを持っている絵柄やタイトルのアンマッチに惹かれて買ってみました。そうジャケ買いです。私はノンフィクションなどは基本的に著者やタイトルで買います。主題主義です。でも、漫画の場合は基本的には既存の気に入った作者の作品を買いますが、時々ジャケ買いもします。そうしないとレパートリーが広がりません。ハズレも多いですし、ジャケ買わずも沢山あります。

 ヒロインのケイは専門学校の生徒、20歳。人材派遣会社に登録してアルバイトで派遣の仕事をしています。よくあることです。でもその派遣会社の仕事は殺人その他の荒事の請負です。ケイは派遣の殺し屋なのです。

 殺人や戦闘による人死にが出てきますが、全然重くなく軽快です。軽々と無感動に殺人が進行します。この軽快さが良い。ありそうでなかった漫画です。第1巻も買わなくちゃ。

浅井蓮次 沢田新原作「バイオレンスアクション」2 BIG SPIRITS COMICS SP 小学館 2017年 ISBN978-4-09-189593-6



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gifRe: 本182ハセケイようやく気付... fulmar - 2017/12/13(Wed) 14:49 No.8068  

> 確か、日下公人との対談本(どれだったか今覚えていません)で「支那の建設現場では建設機械は24時間稼働しっぱなしだが、日本の建機はビクともしない。5年間の累積稼働時間は8,000時間」と云う趣旨の発言をしたのには笑ってしまいました。

 対象の本が分かりました。日下公人 長谷川慶太郎「反「デフレ不況」論 それでも日本企業が勝つ理由」PHP研究所 2010年 ISBN978-4-569-77944-7です。

 指摘の箇所はp43です。ハセケイの発言を引用します:

>いま中国が、日本のあとを追いかけて、一所懸命に建設機械をつくっています。値段は三分の一で、格好も日本製品と変わらない。ところが、それを買う人はほとんどいません。なにしろ耐久性が違うのです。中国では昼夜なしで建設機械を動かすので、五年間で八千時間にも達します。

 五年間の時間数は43,824時間(閏年は一回と仮定)です。昼夜兼行なら約四万時間になるはずです。多分、「八千時間」の前に「年平均」を付けるのを忘れたか、教えた人は「年平均八千時間」の積りで言ったのにハセケイが「五年間で累計で八千時間」と間違えて理解したかどちらかでしょう。こう云うミスは編輯者か校正者が指摘しなければいけないのに見てないんでしょうねぇ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本199響 fulmar - 2018/01/22(Mon) 09:09 No.8123  

 日曜日:20/01/18にマーッサージの帰りに古本屋で掲題の漫画を買いました。面白い。当日翌日に既刊の8巻迄を買って読みました。最新巻以外は皆古本です。

 舞台は、公立高校(マチちゃんが昔センセイと呼ばれていたハシモト県立カナガワ高校辺りかなぁ)で、其處の一年生のJKが凶暴な天才小説家でドタバタするお話です。文学漫画では全然なくて設定が少し変わっているピカレスク(悪漢小説)漫画ですね。

柳本光晴「響 小説家になる方法」8 BIG COMICSスペリオール 小学館 2018年 ISBN978-4-09-189707-7



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif本200わが心の日蓮 fulmar - 2018/04/21(Sat) 14:06 No.8240  

 現代短歌を多少ともかじった人なら福島泰樹を知っていよう。併し、そんな奇特な人は滅多にいないので大抵の人はその名を知らない。当たり前のことである。

 図書整理をしていたら、彼の「わが心の日蓮」なる本が出て来た。全く記憶にないが福島泰樹と日蓮の取り合わせの奇妙さによって衝動買いしたのだろう。そして当然のこと乍ら本棚の隅に埋没していた。そして本日再発見となったわけだ。

 日蓮宗徒と云うと石原莞爾とか井上日召とかエキセントリックな人の名前許り思い浮かべてしまう。

 どれどれと本を開いて、巻末の著者紹介を読んだら末尾に「下谷法昌寺住職。」と書いてあった。

 え、えー! 福島泰樹って坊主だったのか! 知らなかった。まぁ人が何を職業としようと勝手だけど。

福島泰樹「わが心の日蓮」春秋社 2010年 ISBN978-4-393-13642-3

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

BBS by Kent (Joyful Note)  Edit by Ryokucchi
Icon by Ryokucchi