[ホーム] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] 119806

FULMAR-S Watching & Drinking
おなまえ
Eメール
題  名
メッセージ (メッセージ欄にタグは使えません)
  http を書き込む時は、右のボックスにチェックを入れてね (^^)
URL
添付File
アイコン (アイコンをお選び下さい) [アイコンサンプル]
パスワード (最初の2文字を qw にしてください 英数8文字以内)
文字色

 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗11/07/19亦も無気力茶... fulmar 投稿日:2019/07/12(Fri) 19:21 No.8770  

 木曜日:11/07/19はウォルマートの前の食品スーパーで酒肴用の食材を買ったのですが、結局駅前の無気力茶屋で呑んで仕舞いました。

 この食材は明日に使うぞう。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗12/07/19皮膚科で爪摘... fulmar - 2019/07/12(Fri) 19:41 No.8771  

 今日:12/07/19は待望の皮膚科に行きました。足の親指の爪を摘んで貰うためです。諸般の理由で自分では非常に摘み難くなって仕舞ったのです。女医さんに聞くとそのためだけに来る人も結構いるようです。皮膚科で爪を摘んで貰える「ことがある」のは知る人ぞ知ることのようです。私も最近迄知りませんでした。

 終わって「先週は一週間位お休みでしたがなぜ?」と聞くと、子供さんが英国East Sussexの学校に留学していて卒業で、一緒に卒業旅行した由。次はKentの学校だそうです。「私も昔East Angliaにいたことがある」とか少しの間ですが英国の雑談をしちゃいました。

 その後、狭山に本買いに行きました。異星人との宇宙戦争もののSci Fiとか、おざわゆき、金田一蓮十郎、新條まゆ、吉田戦車などの漫画を買いました。

ヴェアー,ディトマー・アーサー 月岡小穂訳 「時空大戦2 戦慄の人類殲滅兵器」 ハヤカワ文庫SF 早川書房 2019年 ISBN978-4-15-012235-5



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗13/07/19武蔵関で呑み... fulmar - 2019/07/15(Mon) 15:50 No.8772  

 夕方18時から武蔵関で友人達と呑み会です。ところが、図書整理で出て来た橋本純の「波動大戦」を読み耽っていてはっと気が付いたらもう17時半近く。

 慌てて支度して出掛けましたが20分超遅刻でした。

 併し、「波動大戦」種々の状況証拠から絶対読んだことがあるはずなのに欠片も記憶がない。変だなぁ。まぁ良いや。全く新しい作品として二度楽しめるから。

橋本純「波動大戦 日米最終決戦」6 コスモシミュレーション文庫 コスミック出版 2003年文庫 ISBN4-7747-0308-7



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗14/07/19てんや閉店 fulmar - 2019/07/15(Mon) 16:00 No.8773  

 お昼に駅前のてんやに天丼食べに行ったら、7月一杯で閉店だそうです。そうか、客が余り入らなかったんだね。

 でも販売力なかったんだろうな。駅前のコンビニも二軒あった内、ヤマザキは潰れて調剤薬局になったたけど、もう一つのは7-11になってからは物凄く客が増えた。駅前だから潜在需要はでかいはずだけど、それを引き出せるかどうかは販売力、運営力次第なんだろうなぁ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗15/07/19亦々無気力茶... fulmar - 2019/07/17(Wed) 07:11 No.8774  

 夕刻、亦もや無気力茶屋に行って仕舞いました。それでも本日:15/07/19に支出額は約\2,000。良かった、良かった。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗16/07/19本買い壱万円 fulmar - 2019/07/17(Wed) 07:18 No.8775  

 本屋に行って、10冊位約一万円本買いして仕舞いました。私の本買いはビョーキだからもう諦めています。支出額のタガが外れないように管理するしかありません。

 よって、本日:16/07/19の支出額は13-14千円位でした。まぁ毎日じゃないから仕方ないか。

 Webで論理、基礎論系の本を2冊も注文して仕舞いました。安ければ兎も角、この手の本安くないんだよねぇ。

 「選択公理と数学 発生と論争、そして確立への道」、「圏論による論理学 高階論理とトポス」



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗17/07/19卵焼き朝定食 fulmar - 2019/07/18(Thu) 13:24 No.8778  

 朝、24時間ラーメン屋に行って久し振りに卵焼き朝定食を食べました。金480円也、うん、この店としては安い。

 帰りにウォルマートに寄って葡萄ジュースを購入。序でにきんつばも衝動買い。幼い頃の刷り込みできんつば好きなのです。

 Web注文していた「選択公理と数学 発生と論争、そして確立への道」が届きました。

 夕刻、無気力茶屋に行って呑みました。

田中尚夫「選択公理と数学【増訂版】 発生と論争、そして確立への道」 遊星社 2005年 ISBN4-434-06805-9


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節301モズの高鳴き fulmar 投稿日:2017/09/13(Wed) 17:07 No.7972  

 番号をつけ間違っていましたので訂正します(このストリングの記事皆同じ)

 先日:09/09/17、田舎でモズの高鳴きを聞きました。本年の初認です。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節302スミレの開放花 fulmar - 2017/09/13(Wed) 17:11 No.7973  

 此處のトコ、何時も家の側でスミレ:V.mandshuricaが開放花を咲かせています。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節303ヒガンバナ fulmar - 2017/09/13(Wed) 17:13 No.7974  

 本日:13/09/17、外出したら至る處でヒガンバナが咲いていました。秋ですねぇ。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節304ニオイスミレ fulmar - 2018/01/10(Wed) 10:19 No.8108  

  一昨日:08/01/18、マッサージに行くため通り掛かったご近所のお宅のニオイスミレ:Viola odorataが咲いていました。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節305ミツマタ fulmar - 2018/02/18(Sun) 11:50 No.8158  

 一昨日:16/02/18出社したら、近所の蕎麦屋さんの敷地に植えられているミツマタが咲き出していました。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節306ナガミヒナゲシ fulmar - 2018/03/28(Wed) 10:18 No.8211  

 一昨日:26/03/18、会社の近くでナガミヒナゲシが咲いているのを見ました。花は今年の初認だと思います。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節307春の花々 fulmar - 2018/03/28(Wed) 10:26 No.8212  

 先程:28/03/18、クリーニング屋に行く途中帰る途中で、ヒメニラ、唯のスミレ(V.mandchurica)、オランダミミナグサ、トキワハゼ、唯のスミレの白花、キュウリグサ、タチツボスミレなどの花が咲いているのを見ました。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節308ホトトギス? fulmar - 2018/04/14(Sat) 06:43 No.8229  

 今朝:14/04/18、すぐ近くでホトトギスらしい鳴き声を聞きました。もう杜鵑類が渡って来る季節か。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節309ハクチョウゲ fulmar - 2018/05/21(Mon) 18:42 No.8274  

 過日:20/05/18、ハクチョウゲが咲いているのを見ました。花は今年の初認です。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節310ビヨウヤナギ fulmar - 2018/05/21(Mon) 18:43 No.8275  

 一昨日:19/05/18、ビヨウヤナギが咲いているのを見ました。花は今年の初認です。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節311ナツツバキ他 fulmar - 2018/06/15(Fri) 03:11 No.8303  

 過日:08/06/18、会社に行った時、見掛けた花々です。

 ナツツバキ、ネジバナ、ムラサキゴテン、シロガネギク。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節312ヤブミョウガ fulmar - 2018/07/04(Wed) 05:35 No.8324  

 先日:01/07/18、自宅の側でヤブミョウガが咲いているのを見ました。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節313ヒグラシ fulmar - 2018/07/04(Wed) 05:39 No.8325  

 今朝:04/07/18、遠くでヒグラシが鳴くのを聞きました。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節314クマゼミ fulmar - 2018/07/31(Tue) 09:23 No.8356  

 クマゼミが鳴いています。幼い頃西日本で育ったので夏になると飽きるほどあのシャワシャワシャワを聞きました。せっせと取りにも行きましたが。

 ここ二三年はこの辺にもすっかり定着して仕舞ったようです。まだ、声を聞くのは稀ですが。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節315アキノノゲシ fulmar - 2018/09/13(Thu) 15:52 No.8412  

 線路沿いを歩いていたらアキノノゲシが咲いていました。私は花は今年初認です。アキノノゲシの花の淡い黄色、好きです。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節316ヒガンバナ fulmar - 2018/09/16(Sun) 23:53 No.8417  

 ハミレスからの帰り道でヒガンバナが咲いているのを見ました。私にとってはヒガンバナの花は今年初認です。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節317キンモクセイ fulmar - 2018/09/19(Wed) 15:34 No.8420  

 外へ出たら仄かにキンモクセイの香りが漂ってきました。周りを探すとキンモクセイが咲き始めていました。秋の彼岸ですねぇ。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節318灯油ストーヴ fulmar - 2018/11/17(Sat) 05:47 No.8482  

 月曜日:12/11/18に灯油ストーヴを使い始めました。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節319ニオイスミレ fulmar - 2018/12/01(Sat) 19:56 No.8499  

 本日:01/12/18、駅の方に行くのに通り掛かったご近所のお宅のニオイスミレ:Viola odorataが2輪ほど咲いていました。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節320ナガミヒナゲシ fulmar - 2019/04/07(Sun) 09:37 No.8655  

 本日:07/04/19、ハミレスの入口の辺でナガミヒナゲシが咲いているのを見ました。
ナガミヒナゲシの花は今年の初見です。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節321シャリンバイ fulmar - 2019/05/11(Sat) 20:52 No.8696  

 昨朝:10/05/19、ゴミを出しに出たらゴミ置場のそばのシャリンバイが咲き出していました。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節322ツルウメモドキ fulmar - 2019/05/11(Sat) 20:55 No.8697  

 本日:11/05/19、駅に向かって歩いていたら小さな花弁がパラパラと落ちているのに気付き見上げるとツルウメモドキが咲いていました。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節323モッコク fulmar - 2019/07/10(Wed) 16:52 No.8765  

 敷地内でモッコクが咲いているのに気付きました。モッコクの花を見るのは初めてかも。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節324油蝉と蜩 fulmar - 2019/07/17(Wed) 07:32 No.8776  

 月曜日:15/07/19、階段室にアブラゼミが落ちていました。死骸かなと傘で啄いてみると足が動きます。弱ってはいるけど生きているんだ。今年のアブラゼミの初認です。

 夕方、ヒグラシが鳴くのを聞きました。ヒグラシも初認です。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif季節325ハエドクソウ fulmar - 2019/07/17(Wed) 07:33 No.8777  

 近所でハエドクソウが咲いているのを見ました。ハエドクソウの花も初認だなぁ。

 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗01/07/19もう7月 fulmar 投稿日:2019/07/02(Tue) 05:39 No.8757  

 今日:01/07/19から7月です。2019年ももう半分終わって仕舞いました。荒淫、もとい、光陰矢の如し。

 午後、狭山の本屋に本買いにお出掛け。出がけに郵便受けを見ると配当金らしい封筒が郵送されて来ました。それも持ってお出掛けです。

 途中に郵便局があるので本のsubscription(あれって本かなぁ、mookかな?)の振込と配当金の受取をしました。通帳を持って来なかったのでカードでも出来るかと聞くと出来るとの答えでした。

 店頭で見かけた本や注文しておいた本を買って帰りました。帰宅後買った本を改めると、? 変な本が? 奥付を見ると4年前に発行された本です。要するに同じ本だけど違う本。中身は同じだけど、私が頼んだ本は4年前発行ではなく、今月の10日に出る予定の本です。本屋か取次か何方が間違えたのか分かりませんが、発兌の予定日付を「(今年の)07月10日」と明記したのに4年前の「12月15日」発兌の本を配本しちゃったんですねぇ。最近は単行本の文庫化のペースが速くなって二三年から四年位の間隔になることも多くこう云うケースは珍しくないはずなんだけどなぁ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗02/07/19性比 fulmar - 2019/07/03(Wed) 23:12 No.8759  

 朝、駅前の喫茶店に行きました。何時もは午後が多いのですが、午前中に行って気が付いたのは午後と違って中高年の男性が多いことです。午後は中高年の女性が多いのですが。

 午後は喫茶店の近くの無気力茶屋で呑みました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗03/07/19読んでる本 fulmar - 2019/07/03(Wed) 23:28 No.8760  

 此の所図書整理し乍ら、買った本を読んでいます。「グーグルが消える日」、「宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃」「「超」AI整理法 無限にためて瞬時に引き出す」とか。どれも面白いです。

ギルダー,ジョージ 武田玲子訳「グーグルが消える日」SBクリエイティブ 2019年 ISBN978-4-7973-9903-5
加藤文元「宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃」KADOKAWA 2019年 ISBN978-4-04-400417-0
野口悠紀雄「「超」AI整理法 無限にためて瞬時に引き出す」KADOKAWA 2019年 ISBN978-4-04-604345-0



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗04/07/19無気力茶屋連... fulmar - 2019/07/08(Mon) 11:24 No.8762  

 おお、何と無気力茶屋に4日も連続して通って仕舞った。まぁ、これも適切な選択肢がないせいだよなぁ。節酒するか、宅呑みすべきなんだろうけどなぁ。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗05/07/19外食外呑み fulmar - 2019/07/08(Mon) 11:28 No.8763  

 嗚呼、今日も外食だし、外呑みだ。取り得は無気力茶屋5連荘でなかった位だなぁ。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗06/07/19【工事中】 fulmar - 2019/07/09(Tue) 07:01 No.8764  

 只今工事中です。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗07/07/19【工事中】 fulmar - 2019/07/10(Wed) 16:55 No.8766  

 只今工事中です。


http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗08/07/19 dry day fulmar - 2019/07/10(Wed) 16:59 No.8767  

 昨日:08/07/19は酒を呑みませんでした。dry dayです。目出度い。体と財布の健康に良いなぁ。

 過日、支出過剰気味なのに気が付き、今後は水道光熱費や税金など随意的支出ではないものを除いて一日の支出額を原則としてキリの良い金額未満にしようと決意しました。はみ出した日があっても良いのです。キリの良い金額よりも少ない支出の日で埋合せが出来るのならば。そうすれば年金支給額プラス若干の預貯金取り崩しでやっていけるかなぁとトラタヌしている訳です。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗09/07/19差込印刷 fulmar - 2019/07/10(Wed) 17:30 No.8768  

 都合により行けなかった小学校時代の同窓会の参加者写真の葉書が届きました。うーん、誰が誰だか全然分らん。

 でも、「次は行くから」と葉書を呉れた幹事にお礼状を出そうと、Excelの名簿に幹事の名前住所を追加して葉書に印刷しようとしましたが、差込印刷が言う事を聞いてくれません。

 うーん、困った。でもパソコンの良いトコは、思い通りにならなくてもあれこれ弄り回していれば、その内何となく出来て仕舞うことです。これ迄も大体弄り倒していると何とかなって仕舞いました。宛名が何とか印刷出来たので本文も作って印刷して切手(2円と10円)を貼り足して投函しました。

 次の同窓会って何時なんだろう。次は出てねと書いてあったけど、何時とは何も書いてなかったなぁ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗10/07/19吉良竜夫 fulmar - 2019/07/11(Thu) 01:58 No.8769  

 チラシが入っていたので電話をしてみました。結果としてインターネット接続回線料とISP料金の合計が半分位になりました。電話して正解でした。

 前日:09/07/19に「鳥たちの旅」※(渡り鳥の研究紹介本)を読了したので、最近webで買った吉良竜夫著作集の第一巻を読み始めています。森林を中心とした植物生態学系の本です。とても面白い。著者の時代には日本の山が禿山だらけだったのは当たり前のことだったんだなぁ。こっちは太田猛彦の「森林飽和」でそうだったのかと知ったのですが。

※ロシアの東シベリアのツル捕獲法は、換羽期なので飛べない湿原のツルをヘリコプタで探し上空に行き高度一二米から飛び降り抱き付いて捕まえるのだそうです。バンディングのためのコウノトリの雛の捕獲も凄いなぁ。

樋口広芳「鳥たちの旅 渡り鳥の衛星追跡」 NHKブックス 日本放送出版協会 2005年 ISBN4-14-091038-0
吉良竜夫「日本の森林と文化 里山論への視点」 吉良竜夫著作集1 新樹社 2011年 ISBN978-4-7875-8610-0
太田猛彦「森林飽和 国土の変貌を考える」 NHKブックス NHK出版 2012年 ISBN978-4-14-091193-8


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif思ひ草031さくらももこ死す fulmar 投稿日:2018/08/28(Tue) 10:26 No.8389  


 漫画家のさくらももこが過日:15/08/18になくなったそうです。私は先程ニュースサイトを見て知りました。

 私はさくらももこの良い読者では全然ありませんでした。それどころか彼女の作品をまともに読んだことがあるかどうかすら怪しい。

 でも特色あるクリエータを亡くしたとの思いはあります。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif思ひ草032契約書 fulmar - 2018/08/31(Fri) 17:07 No.8392  

 先日:28/08/18、送信されて来た契約案を修正して返信したらそれでOKとのことでした。守秘義務については契約の内容や存在は特に秘密であるとも何とも書かれていないので此處にアップします。まぁ、ごく簡単な日本的な契約内容ですが、それでも内容の一部を改変したり、秘匿したりしますけど。書式は無視します。

業務委託契約
会社(以下「甲」という)とFulmar(以下「乙」という)とは、以下の通り契約を締結する。
第1条(委託業務)
甲は乙に対し、甲の業務全般に関する次の各号の事項を行なうことを委託し、乙はこれを受託する。
(1)甲の○○業務全般(邦文または英文に限る)に関する助言、指導または支援。
(2)その他、甲が特に委託する事項。
(3)前二号の委託内容に関し、乙の業務形態は、任意の場所での作業とする。ただし、乙はセキュリティを考慮して業務を遂行し、また、甲より甲事務所等への出頭要請があった場合は、当該要請場所において助言、指導または支援活動を行うものとする。
(4)前三号の委託業務は全て委任または準委任とする。
第2条(報告)
乙は甲に対して前条により委託された事項について、甲からの請求に基づき、適宜文書(電子メール等を含み、以下同様とする)にて報告する。
2 乙は、前条各号の委託業務を実施するに際して要した時間を、業務実施の月につき月末に締めて翌月○日までに甲に対し文書で報告する。
第3条(報酬および経費)
甲は、委託業務に対する報酬として、前条第2項の報告に基づき1時間(月に1時間に満たない場合は1時間とみなし、合計に1時間に満たない端数があるときは1時間に切り上げる)につき○○円ならびに相当する消費税および地方消費税を加えて甲の支払規定日に乙が指定する銀行口座へ振り込むことで乙に支払う。
2 乙が第1条の委託事項を実行するための旅費交通費、通信費等の諸経費は、甲が負担するものとし、甲は乙の請求により支払う。ただし、諸経費が発生したとき、甲乙はその必要性につき双方協議のうえ決定し、甲が必要と認めたとき、甲は乙に証憑の提示を求めることができる。
第4条(出張)
甲は委託事項の遂行上必要がある場合は海外または国内出張を命ずることができ、乙は正当な事由がない限り、これを受託する。その場合、甲は甲の負担において乙の海外出張期間の傷害保険を付保する。また、出張での委託事項遂行時に発生した事故または傷害については別途協議の上決定することとする。
第5条(秘密保持)
甲乙ともに、本契約期間中および契約満了後も本契約に関して知り得た相手方の秘密情報を第三者に開示または漏洩してはならない。
第6条(信義誠実の原則)
甲および乙は信義誠実の原則にのっとり、且つ互いに目的を共有し、協力して業務を遂行するものとし、相互の名誉や信頼を毀損しないよう努める。また、本契約に関し、疑義が生じた場合には、甲乙協議し解決を図るものとする。
第7条(善管注意義務)
甲は乙が委任事項を遂行するに当たり、以下に定める○○および××を無償にて貸与する。貸与物件の使用により生じた費用は電力料金を除きすべて甲の負担とする。
(貸与物件明細は省略)
2 乙は前項に定めた貸与機材について善良なる管理者の注意義務をもって取り扱うものとし、委任業務遂行のため以外に使用してはならない。なお、貸与機材の紛失や破損その他事象発生の際は、甲乙別途協議の上その取り扱いを決定するものとする。
第8条(契約期間)
本契約の有効期間は2018年○月○日から○年○月○日までとする。なお、契約満了の○ヶ月前までに、甲または乙が相手方に対し更新しない旨の通知を文書でしたときを除き、本契約は期間満了の翌日から○間更新されるものとし、以後同様とする。
(末文、締結日付、記名捺印欄は省略)



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif思ひ草033ジャケ買い fulmar - 2018/10/01(Mon) 11:36 No.8431  

 本日:01/10/18、図書整理をしていたら"dancyu September 2014”が出て来ました。表紙は稲田堤先の川茶屋「たぬきや」です。

 4年前、渋谷の書店で本漁りしていて平積されていた”dancyu"の表紙を見て「あ、たぬきやだ」と速攻でジャケ買いしたのでした。併し、たぬきやがdancyuの表紙を飾るとは思いもしなかったなぁ。

 たぬきや、1年位行ってないなぁ。行きたいなぁ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif思ひ草034げしく玉 fulmar - 2018/10/08(Mon) 15:55 No.8440  

 半世紀位昔のことです。当時学生だった私は何もせず学生寮の友人の部屋に入り浸ってゴロゴロしていました。

 机の上に置いていた私の本を見て「ゲシクダマって何だ?」と言う声がしました。同室のH君です。一瞬「え、何だ?」と思いましたが次の瞬間気が付きました。その時、私は岩波文庫の本居宣長著「玉くしげ 秘本玉くしげ」を読んでいたのですが、それは戦前の版でタイトルは右から左に横書きされていたのです。「玉くしげ」「秘本玉くしげ」と二段に右から左に横書きされていたので上段の「玉くしげ」を「げしく玉」と読んで仕舞ったのです。

 私は、余りの常識のなさに驚きましたが、もうその当時は「日本語は本来縦書きで、止むを得ず横書きする時は一行が一字の縦書きとなるので右から左に書かれる」と云うことすら常識でなくなって仕舞っていたのでした。

 仏壇の部屋を整理していたら件の文庫本が出て来て行方がやっと分かった次第でした。

本居宣長 村岡典嗣校訂「玉くしげ 秘本玉くしげ」 岩波文庫 岩波書店 1934年



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif思ひ草035ブログ閉鎖 fulmar - 2018/11/09(Fri) 12:44 No.8471  

 つい今しがた、ECOさんの第三ブログ「青天のヘキレキ私生活」が閉鎖されることを知りました。その最後の言葉もPCと体調の不良により姪御さんの代筆です。

 とうとうこの日がやってきたのか。ついこの間町田で激励会をやった許りで、次は忘年会か新年会やろうねと言っていたのに。

 ジャスミン猫とアリス犬はどうなるのだろう。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/gusun.gif思ひ草036 ECOさん逝去 fulmar - 2018/11/23(Fri) 06:32 No.8489  

 昨日:22/11/18、年上の元同僚と会った後、ブクロの千登利で呑んでメール・チェックしていたら「ECOさんが16日に逝去していた」とのこと。

 ECOさんこと岩内瑛子さん※の病状はどうなっているのかなぁと心配していましたが、一週間近く前に既に亡くなっていたとは。彼女とは半世紀以上前からの知り合いなので、実際に訃報に接すると心の中にぽっかり穴が開いたような喪失感に襲われます。

 茲に謹んで哀悼の意を表明します。

※個人情報保護法の規定では故人は保護対象になりません。ま、本名位は宜しいかと。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif思ひ草037灯油の引売り fulmar - 2018/11/30(Fri) 18:10 No.8497  

 今、自宅の近くを灯油の引売りが「灯油18L \1,880です」とアナウンスし乍ら売っています。お、先週より\100下がったな。でも、相変わらずガソリンスタンドで買うよりも大分高い。昔は、引売りの灯油はガソリンスタンドや街の酒屋や米屋の灯油よりもうんと安かったものです。街の酒屋や米屋の灯油も大手薪炭商社から仕入れていることが多く、それなりに安かったものですが、それよりも安かった。それは業転仕入をベースに値付けしているのですから安いのも当然です。業転は限界供給ルートですから価格は猫の目のように変化しますが、大筋では限界コスト:変動コスト+α若干でした。安いのは当然です。

 今は、石油製品は普通のスタンドなどが仕入れる系列価格と業転価格との値差が殆どなくなって仕舞いました。あっても\1-2/L程度だそうです。なぜか、それは昔は13社かそれ以上あった石油元売(厳密にはそうとは限らないのですが、大雑把にはメーカーと考えて良いでしょう)が実質3社:日石=ENEOS、出光、コスモになって仕舞い(マークはまだ沢山ありますが実態は殆どこの三つだけ)、競争の余りない寡占状態になり安売りをしなくなったからです。そして、街の酒屋や米屋の灯油販売も殆どなくなった、てゆーか街の酒屋や米屋そのものが殆どなくなって仕舞いました。

 今、灯油を売っているのは引売りを除けばガソリンスタンド位だろうと思います。DIY店もあるかな。安くもない引売りの灯油を買っているのは、ガソリンスタンド迄買いに行けないので自宅の傍迄売りに来てくれるのが有り難いと思っている高齢者世帯位だろうと思います。これも、次第にどうせ高いのなら火災や一酸化炭素中毒の危険の少ないエアコンの暖房に移っていくのでしょう。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif思ひ草038一生分の本? fulmar - 2018/12/01(Sat) 20:32 No.8500  

 先日、本買いした時にもらったhontoのキャンペーン案内レシートが机の上にあったので、見てみたら:

> \100万円分/
>一生分の本あげます。

 だと。一生を80年位だとしたら年約\12,500、一月\1,000位だ。後、余命20年位だとしても年約\50,000、一月\4,000位だ。
 ホントにそれだけしか本を買わないのか? 俺、多い年は年百万円近く買ってたぞぉ(今はそんなには買っていませんけど)、こらぁぁぁ!!
 はぁ、はぁ、はぁ。
 少ないなぁ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif思ひ草039岩崎旭社長 fulmar - 2019/04/07(Sun) 23:02 No.8658  

 本日:07/04/19、図書整理をしていてふと気が付きました。今世紀の初め頃のビジネス社の本の奥付を見ると社長※に「岩崎旭」と云う名前が書かれています。この名前見たことがあると気が付き確認して見ました。李白社の社長も「岩崎旭」なのです。

 同姓同名の別人と云うことは非常に考え難く、多分同一人物でしょう。

 今はビジネス社と云う版元は活動していなくて、何らかの事情で廃業若しくは倒産して岩崎旭氏は捲土重来を期して李白社を立ち上げたと云うことなら分かり易いですが、ビジネス社は今も唐津隆と云う人が社長で出版活動を続けています。

 これはどう云うことなのかなぁ? 全くの想像ですが、ビジネス社には岩崎旭氏とは別にオーナーがいて、岩崎旭氏はオーナーとの関係で同社の社長を続けられなくなって退任し、新たに李白社を設立したと云うことなのでしょうか。

 版元:出版社は殆ど零細企業なので経営者の後ろに金主:オーナーがいることもあります。専業出版社に大企業なんかありません。業界的には大企業に見えても、実際は精々大きめの中小企業です。所謂中堅企業ですね。最大クラスでもその程度です。

 尚、李白社は本については販売を徳間書店に委託していて、本の背表紙には徳間書店としか書かれておらず、ISBNコードも徳間書店のものを使用しているので奥付などに注意する習慣のない人には気付かれ難い版元でしょう。

※普通、本の奥付では「社長」という言葉は使われず「発行者」「発行人」などと書かれます。「発行者」は発行責任者ですから、版元が会社であれば普通は社長が当たります。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif思ひ草040β澱粉の不味さ fulmar - 2019/05/12(Sun) 12:50 No.8701  

 一昨日:10/05/19、悪牛で定食食ったらやけに米が不味い。私は米の味には殆ど興味ないので美味かろうが不味かろうがどうでも良いのだが、この不味さは一寸違うと思った。

 暫く考えて分かった。これは米がよく炊けていないせいだ。米がナカゴメ(中米、東京方言では「シンがある」と言う)寸前なのだ。生米は澱粉がβ状態なので食べられない(硬くてとても不味いし消化に悪い)が、炊いたり煮たりして火を通すとα化して食べられるようになる。

 悪牛の米は炊き方が不十分でα化せずβ澱粉のままの状態の澱粉が沢山残っていて不味かったんだ。こんな飯何十年振りだろう。

 併し、米がちゃんと炊けてないなんて外食店として失格だなぁ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif思ひ草041角川春樹事務所 fulmar - 2019/06/10(Mon) 19:54 No.8732  

 もう可也昔のことになるが、角川春樹は角川書店グループから放逐された。理由は知らないし、興味もない。併し、彼は出版業に未練があったのだろう。角川春樹事務所を設立した。

 角川春樹事務所は順調に成長し、大版元とは言えないまでも中堅版元になった。私もハルキ文庫などでお世話になっている。彼がそれで満足しているかどうかは知らないが出版の範囲から見ると堅実経営かと思える。

 私は昔から何となく角川書店が好きくない。だからどうって云うことはないが。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif思ひ草042 Excel不安定 fulmar - 2019/06/18(Tue) 13:08 No.8742  

 最近、Macbook Airで使っているExcelが不安定でよく原因不明で終了する。大変精神的に良くない。まぁ、実害は殆どないのが救いだが。

 は、関係の有無は分からないが最近バックアップ取ってないなぁ。親が死んでも上書き保存と言うぐらいだから、直ぐ取ろう。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif思ひ草043冬樹社 fulmar - 2019/07/05(Fri) 11:58 No.8761  

 長いこと本を読み、本を買っていると目の前を多くの版元が通り過ぎて行きます。そして見掛けなくなります。多分潰れたのでしょう。

 本屋の棚にある本を見ていると一寸想像が付きませんが、版元、出版社と云うのは殆どが恐ろしい程の零細企業なのです。だから簡単に生まれ簡単に潰れていきます。

 図書整理していると「昔よく見掛けたし本も買ったけど最近全く見ないなぁ」と云う版元の本も出てきます。冬樹社もそんな出版社の一つです。

 どうなったんだろうとググってみるとウィキペディアに「日本にかつて存在した出版社」と出ていました。1986年に廃業したようです。


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif2019年04月に買った本 fulmar 投稿日:2019/04/08(Mon) 16:36 No.8659  

 04月に買った本です。購入額は約\64,585です。
 外国人の著者名は原則として、姓、名の順にしています。
 最後の年表記は奥付ベースの初刷出版年です。2019年は省略しました。

【Mook】
ジャパンクラス編集部編 「JAPAN CLASS オレたちが憧れる国、それがニッポン!」 東邦出版

【書籍】
EDA 「異世界料理道」17 ホビージャパン
サンダース,ローレンス 平井イサク訳 「詐欺同盟」 早川書房 1993年
ちきりん 「徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のこと」 ダイヤモンド社
ひろゆき 「自分は自分、バカはバカ。」 SBクリエイティブ
横山信義 「不屈の海」6 C・NOVELS 中央公論新社
宮崎正弘 「余命半年の中国・韓国経済」 ビジネス社
坂井建雄 「想定外の人体解剖学」 竢o版社 2018年
三橋貴明 「米中覇権戦争 残酷な未来透視図」 ビジネス社
三上延 「同潤会代官山アパートメント」 新潮社
小山鉄郎 ハルノ宵子画 「文学はおいしい。」 作品社 2018年
神里達博 「ブロックチェーンという世界革命」 河出書房新社
仲俣暁生 「失われた娯楽を求めて 極西マンガ論」 駒草出版 2018年
猫組長 「暴力が支配する一触即発の世界経済」 ビジネス社
兵頭二十八 「日韓戦争を自衛隊はどう戦うか」 徳間書店
堀江貴文 「疑う力 常識の99%はウソである」 宝島社
養老孟司 近藤誠 「孟司と誠の健康生活委員会」 文藝春秋

【新書】
稲垣栄洋 「イネという不思議な植物」 ちくまプリマー新書 筑摩書房
永井義男 「カラー版 世界に誇る日本のアート春画ベスト100」 宝島社新書 宝島社
岡本隆司 「腐敗と格差の中国史」 NHK出版新書 NHK出版
荒川和久 「ソロエコノミーの襲来」 ワニブックスPLUS新書 ワニブックス
高橋洋一 「日本の「老後」の正体」 幻冬舎新書 幻冬舎
浅間茂 「カラー版 虫や鳥が見ている世界 紫外線写真が明かす生存戦略」 中公新書 中央公論新社

【文庫】
デクスター,コリン 大庭忠男訳 「ウッドストック行最終バス」 ハヤカワミステリ文庫 早川書房 1988年
モーム,サマセット 金原瑞人訳 「英国諜報員アシェンデン」 新潮文庫 新潮社 2017年
ラヴゼイ,ピーター 中村保男訳 「偽のデュー警部」 ハヤカワミステリ文庫 早川書房 1983年
安田峰俊 「遺民 棄民 遺民 国と国の境界線に立つ人々」 角川文庫 KADOKAWA
坂岡真 「十手長屋物語」1-2 ハルキ文庫 角川春樹事務所
三浦しおん 「新装版 三四郎はそれから門を出た」 ポプラ文庫 ポプラ社
三河ごーすと 「友達の妹が俺にだけウザい」 GA文庫 SBクリエイティブ
山口恵以子 「食堂メッシタ」 ハルキ文庫 角川春樹事務所
酒井順子 「朝からスキャンダル」 講談社文庫 講談社
渡辺恒彦 「理想のヒモ生活」12 ヒーロー文庫 主婦の友インフォス
藤田紘一郎 「噛むだけでボケない、寝たきりにならない」 だいわ文庫 大和書房
銅大 「天空の防疫要塞」 ハヤカワ文庫 早川書房
二宮敦人 「最後の秘境 東京藝大 天才たちのカオスな日常」 新潮文庫 新潮社
平谷美樹 「草子屋薬楽堂ふしぎ始末」1 だいわ文庫 大和書房 2016年
平谷美樹 「草子屋薬楽堂ふしぎ始末 絆の煙草入れ」2 だいわ文庫 大和書房 2017年
平谷美樹 「草子屋薬楽堂ふしぎ始末 唐紅色の約束」3 だいわ文庫 大和書房 2017年
木村忠啓 「十返舎一九 あすなろ道中事件帖 悪女のゆめ」 双葉文庫 双葉社 2018年
木村忠啓 「十返舎一九 あすなろ道中事件帖 銀色の猫」 双葉文庫 双葉社 2018年
木村忠啓 「十返舎一九 あすなろ道中事件帖 新月の夜」 双葉文庫 双葉社

【漫画】
あだち充 「MIX」1 ゲッサン少年サンデーコミックス 小学館 2012年
クリスタルな洋介 「お酒は夫婦になってから」11 BIG SPIRITS COMICS SP 小学館
サメマチオ 「はつみ道楽」 Next comics 宙出版
もんでんあきこ 「エロスの種子」1 ヤングジャンプコミックスGJ 集英社 2017年
ヤマザキマリ 「オリンピア・キュクロス」2 ヤングジャンプコミックスGJ 集英社 2018年
ヤマシタトモコ 「違国日記」4 FC SWING 祥伝社
ゆうきまさみ 「新九郎、奔る!」2 BIG SPIRITS COMICS SP 小学館
浦沢直樹 「あさドラ」1 BIG SPIRITS COMICS SP 小学館
岩国ひろひと 「銛ガール」1 電撃コミックスnext KADOKAWA
吉富昭仁 「リリィシステム」 YKコミックス
吉富昭仁 「杉並区立魔法女学園平和維持部」 太田出版
魚田南 「ゲコガール」 モーニングKC 講談社 2018年
響ワタル 「琉球のユウナ」3 HC LaLa 白泉社
黒咲練導 「制服date」 白泉社
細野不二彦 「バディドッグ」6 ビッグコミックス 小学館
三原和人 「はじめアルゴリズム」 モーニングKC 講談社 2017年
山田金鉄 「あせとせっけん」2-3 モーニングKC 講談社
志摩時緒 「ジェミニはお年頃」1 白泉社
榛野なな恵 「Papa told me〜王女様の中庭〜」 Queens Comics 集英社
深谷かほる 「夜廻り猫」5 ワイドKCモーニング 講談社
真鍋譲治 「満漢ぽちゃムキ!!ん」2 BAMBOO COMICS 竹書房 2018年
西尾維新 大暮維人 「化物語」5 KCDX 週刊少年マガジン 講談社
西炯子 「たーたん」3 FLOWER COMICS α 小学館
青菜ぱせり 「朝ごはん亭」 思い出食堂コミックス 少年画報社 2017年
川田暁生 「ロボット依存系女子のメーワクな日常」 マガジンエッジコミックス 講談社
双刃美 「THE ・GIRLS・SCHOOL」 ヤングジャンプコミックス 集英社
霜月星良 「京の都の香の路」2 BRIDGE COMICS KADOKAWA
張六郎 「千年狐 千宝「捜神記」より」 FMコミックスフラッパーシリーズ KADOKAWA 2018年
冬目景 「黒鉄・改」2 ヤングジャンプコミックスGJ 集英社
内田春菊 「私たちは繁殖している」18 ぶんか社
日高トモキチ メノ・スヒルトハウゼン原作 「ダーウィンの覗き穴〔マンガ版〕 虫たちの性生活がすごいんです」 早川書房
白井弓子 「大阪環状結界都市」2 BONITA COMICS 秋田書店
板場広志 「社畜と少女の1800日」7  Houbunsha Comics 芳文社
木尾士目 「はしっこアンサンブル」1 アフタヌーンKC 講談社 2018年
林久美子 「イシャコイH」7 HLC Silky 白泉社

【図鑑】
吉山寛解説 茂木透写真 「ヤナギハンドブック」 文一総合出版



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif2019年05月に買った本 fulmar - 2019/05/06(Mon) 19:09 No.8693  

 05月に買った本です。購入額は約\63.231です。
 外国人の著者名は原則として、姓、名の順にしています。
 最後の年表記は奥付ベースの初刷出版年です。2019年は省略しました。

【書籍】
Amazing Japan Researchers 「JAPAN 外国人が感動したニッポンの世界一! 決定版」 宝島社
アブダビ石油創立50周年記念書籍編纂事務局編著 「アブダビ石油創立50周年 挑戦を続けた半世紀」 日経BP社 2018年
かくまつとむ 「糧は野に在り 現代に息づく縄文的生活技術」 農山漁村文化協会 2015年
井上智洋 「純粋機械化経済 頭脳資本主義と日本の没落」 日本経済新聞出版社
吉田親司 「ガ島要塞1942 遠すぎた島」 RYU NOVELS 経済界
久生十蘭 「眞説・鐡假面」 桃源社 1969年
高橋洋一 「ド文系ではわからない日本復活へのシナリオ」 三交社
高口康太編著 「中国S級B級論 発展途上と最先端が混在する国」 さくら舎
佐藤洋一郎編 「日本のイネ品種考 木簡からDNAまで」 臨川書店
三浦展 「娯楽する郊外」 柏書房
篠田謙一 「新版 日本人になった祖先たち DNAが解明する多元的構造」 NHKブックス NHK出版
秋川滝美 「マチのお気楽料理教室」 講談社
石平 安田峰俊 「「天安門」三十年 中国はどうなる」 育鵬社
石平 渡邉哲也 「習近平がゾンビ中国経済にトドメを刺す時」 ビジネス社
蝉川夏哉 「異世界居酒屋「のぶ」」6 宝島社
長谷川慶太郎 「シニア&初心者に捧げる我が70年の投資哲学」 李白社
陳破空 高口康太訳 「そして幻想の中国繁栄30年が終わる」 ビジネス社
渡邉哲也 福島香織 「中国大自滅 世界から排除される「ウソと略奪」の中華帝国の末路」 徳間書店
羅門祐人 「世界最終大戦 日米全面反攻」5 ヴィクトリー ノベルズ 電波社 2018年
林将之 「葉っぱはなぜこんな形なのか? 植物の生きる戦略と森の生態系を考える」 講談社
 「永田の七不思議」 御蔵入の里田島シリーズ デザイン広報社 2010年

【新書】
安田峰俊 「性と欲望の中国」 文春新書 文藝春秋
鎌田浩毅 「富士山噴火と南海トラフ」 ブルーバックス 講談社
黒川伊保子 「妻語を学ぶ」 幻冬舎新書 幻冬舎
今井了 「内閣情報調査室 公安警察、公安調査庁との三つ巴の闘い」 幻冬舎新書 幻冬舎
前野ウルド浩太郎 「バッタを倒しにアフリカへ」 光文社新書 光文社 2017年
池田清彦 「生物学ものしり帖」 角川新書 KADOKAWA
渡邉義浩 「漢帝国 400年の興亡」 中公新書 中央公論新社
茂木健一郎 「「書く」習慣で脳は本気になる なぜ言葉にすると夢は実現するのか」 廣済堂新書 廣済堂出版
茂木健一郎 「なぜ日本の当たり前に世界は熱狂するのか」 角川新書 KADOKAWA
和田秀樹 「脳のため光を浴びよ肉を食べよう」 新講社ワイド新書 新講社

【文庫】
桑島かおり 「江戸屋敷渡り女中 御家騒動記 祭の甘酒」 だいわ文庫 大和書房 2015年
原宏一 「ヤッさん」 双葉文庫 双葉社 2012年
坂井希久子 「17歳のうた」 文春文庫 文藝春秋
坂岡真 「十手長屋物語」3 ハルキ文庫 角川春樹事務所
三浦しをん 「政と源」 集英社オレンジ文庫 集英社 2017年
志木沢郁 「火盗改宇佐美伸介 黒房の十手」 徳間時代小説文庫 徳間書店
志木沢郁 「見習い同心捕物帳 深紅の影」 角川文庫 KADOKAWA 2018年
小川一水 「妙なる技の乙女たち」 ポプラ文庫 ポプラ社 2011年
柏井壽 「京都下鴨なぞとき写真帖」 PHP文芸文庫 PHP研究所 2018年
柏井壽 「京都下鴨なぞとき写真帖2 葵祭の車争い」 PHP文芸文庫 PHP研究所
平谷美樹 「でんでら国」上下 小学館文庫 小学館 2017年
平谷美樹 「よこやり清左衛門仕置帳」 角川文庫 KADOKAWA
平谷美樹 「口入屋賢之丞、江戸を奔る 幕末梁山泊」 光文社時代小説文庫 光文社
平谷美樹 「江戸城 御掃除之者!」 角川文庫 KADOKAWA 2017年
平谷美樹 「江戸城 御掃除之者! 玉を磨く」 角川文庫 KADOKAWA 2018年
平谷美樹 「江戸城 御掃除之者! 地を掃う」 角川文庫 KADOKAWA 2017年
平谷美樹 「採薬使佐平次」 角川文庫 KADOKAWA 2015年
平谷美樹 「採薬使佐平次 吉祥の誘惑/将軍の象」 角川文庫 KADOKAWA 2016年
平谷美樹 「貸し物屋お庸 江戸娘、店主となる/娘店主、奔走する」 招き猫文庫 白泉社 2015年
平谷美樹 「貸し物屋お庸 捕り物に出張る/娘店主、想いを秘める」 招き猫文庫 白泉社 2016年
平谷美樹 「冬の蝶 修法師百夜まじない帖」 小学館文庫 小学館 2013年
平谷美樹 「風の王国1-2 落日の渤海/契丹帝国の野望」 ハルキ文庫 角川春樹事務所 2012年
平谷美樹 「慚愧の赤鬼2 修法師百夜まじない帖」 小学館文庫 小学館 2014年
北条かや 「王子様はどこへ消えた? 恋愛迷宮と婚活ブームの末路」 青春文庫 青春出版社
本多孝好 「ALONE TOGETHER」 双葉文庫 双葉社 2002年
本多孝好 「FINE DAYS」 祥伝社文庫 祥伝社 2006年
本多孝好 「MISSING」 双葉文庫 双葉社 2001年
和久田正明 「人でなしの恋 布引左内影御用」 ハルキ文庫 角川春樹事務所

【漫画】
okama漫画 細音啓原作 「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦」2 YOUNG ANIMAL COMICS 白泉社
アキヤマ香 「長閑の庭」7 KC Kiss 講談社
オノ・ナツメ 「ハヴ・ア・グレイト・サンデー」3 モーニングKC 講談社
しめさば原作 足立いまる漫画 「ひげを剃る、そして女子高生を拾う。」1 Kadokawa Comics A KADOKAWA
シモダアサミ 「女の解体新書」2 NICHIBUN COMICS 日本文芸社
円城寺マキ 「恋はつづくよどこまでも」6 FLOWER COMICS α 小学館 2018年
弓月光 「甘い生活 2nd season」12 ヤンジャンCOMICS GJ 集英社
郷本 「夜と海」1 芳文社コミックス 芳文社 2018年
月島冬二 「US-2 救難飛行艇開発物語」1 BIG COMICS SP 小学館 2018年
月島冬二 「US-2 救難飛行艇開発物語」2 BIG COMICS SP 小学館
篠房六郎 「おやすみシェヘラザード」3 BIG SPIRITS COMICS 小学館
春野さく 「朝になっても終わらないっ! 絶倫エリート上司にハメられてます」1 DAITO COMICS TLシリーズ 大都社
森恒二 「創世のタイガ」4 イブニングKC 講談社
青菜ぱせり 「朝ごはん亭」2 思い出食堂コミックス 少年画報社 2017年
石川雅之 「惑わない星」4 モーニングKC 講談社
大井昌和 「ちぃちゃんのおしながき」15 BAMBOO COMICS 竹書房
梅木泰佑 「あせびと空世界の冒険者」10 Ryu Comics 徳間書店
白浜鴎 「とんがり帽子のアトリエ」5 モーニングKC 講談社
漫画玉置勉強 原作野平花男 「絶対に下着が見えない花屋敷さんの研究と考察」 ヤングジャンプコミックスGJ 集英社
緑山のぶひろ 「罠ガール」3 電撃コミックスnext KADOKAWA
緑川ゆき 「夏目友人帳」24 花とゆめコミックス 白泉社

【図鑑】
税所康正 「セミ ハンドブック」 文一総合出版



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif2019年06月に買った本 fulmar - 2019/06/05(Wed) 11:04 No.8720  

 06月に買った本です。購入額は約54,679円です。
 外国人の著者名は原則として、姓、名の順にしています。
 最後の年表記は奥付ベースの初刷出版年です。2019年は省略しました。

【書籍】
ギルダー,ジョージ 武田玲子訳 「グーグルが消える日」 SBクリエイティブ
黄文雄 「中国・韓国はなぜ息するように嘘をつくのか」 徳間書店
加藤文元 「宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃」 KADOKAWA
宮崎正弘 「地図にない国を行く」 海竜社
宮脇淳子 「世界史のなかの蒙古襲来 モンゴルから見た高麗と日本」 扶桑社
菅沼光弘 「新版 ヤクザと妓生が作った大韓民国」 ビジネス社
藻谷浩介 「世界まちかど地政学NEXT」 文藝春秋
大石英司 「覇権交代4 マラッカ海峡封鎖」 C・NOVELS 中央公論新社
中野翠 「いくつになっても トシヨリ生活の愉しみ」 文藝春秋
田中一之 「数学基礎論序説 数の体系への論理的アプローチ」 裳華房
富坂聰 「「米中対立」のはざまで沈む日本の国難」 ビジネス社
福島香織 「習近平の敗北 紅い帝国・中国の危機」 ワニブックス
北尾トロ 「夕日に赤い町中華」 集英社インターナショナル
堀江貴文 「あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる」 マガジンハウス
羅門祐人 「世界最終大戦 勝敗決す!」6 ヴィクトリー ノベルズ 電波社
羅門祐人 「帝国海軍よろず艦隊 出張護衛承ります」 RYU NOVELS 経済界

【新書】
下川祐治 「シニアひとり旅 インド、ネパールからシルクロードへ」 平凡社新書 平凡社
花岡庸一郎 「太陽は地球と人類にどう影響を与えているか」 光文社新書 光文社
宮脇淳子 「中国・韓国の正体 異民族が作った歴史の真実」 WAC BUNKO ワック
黒川伊保子 「ことばのトリセツ」 インターナショナル新書 集英社インターナショナル
佐藤智恵 「ハーバードの日本人論」 中公新書 中央公論新社
瀬川拓郎監修 「カラー版 1時間でわかるアイヌの文化と歴史」 宝島社新書 宝島社
勢古浩爾 「人生の正解」 幻冬舎新書 幻冬舎
石平 「なぜ中国は日本に憧れ続けているのか」 SB新書 SBクリエイティブ
鈴木透 「食の実験場 アメリカ」 中公新書 中央公論新社

【文庫】
ヌーヴェル,シルヴァン 佐田千織訳 「巨神計画」上下 創元SF文庫 東京創元社 2017年
マラパルテ,クルツィオ 手塚和彰 鈴木純訳 「クーデターの技術」 中公文庫 中央公論新社
井筒俊彦 「コスモスとアンチコスモス 東洋哲学のために」 岩波文庫 岩波書店
吉永南央 「花ひいらぎの街角 紅雲町珈琲屋こよみ」 文春文庫 文藝春秋
群ようこ 「街角小走り日記」 ハルキ文庫 角川春樹事務所
根深誠 「山棲みの記憶」 ヤマケイ文庫 山と渓谷社
日野祐希 「菜の花工房の書籍修復家 大切な本と想い出、修復します」 宝島社文庫 宝島社
平谷美樹 「風の王国3-5 東日流の御霊使」 ハルキ文庫 角川春樹事務所 2012年
平谷美樹 「風の王国6-10 草原の風の如く」 ハルキ文庫 角川春樹事務所 2013年
堀江貴文 「カネに洗脳されるな! ウシジマくんvs.ホリエモン」 小学館文庫 小学館
和久田正明 「十手婆 文句あるかい 破れ傘」 二見時代小説文庫 二見書房

【漫画】
きくち正太 「瑠璃と料理の王様と」10 イブニングKC 講談社
こばやしひよこ 「ハンツー×トラッシュ」17 ヤンマガKC 講談社
さおとめ やぎ 「あいだにはたち」4 モーニングKC 講談社
サライネス 「ストロベリー」1 モーニングKC 講談社
シギサワカヤ 「お気に召すまま シギサワカヤ短編集」 白泉社
よしたに 「新理系の人々 未来を変える!テクノロジー最前線」 KITORA KADOKAWA
ラズウェル細木 「酒のほそ道」45四十五 NICHIBUN COMICS 日本文芸社
宇仁田ゆみ 「パラパラデイズ」2 BIG COMICスピリッツ 小学館
榎本ナリコ 「センチメントの行方」1 BIRZ COMICS 幻冬舎コミックス 2017年
榎本ナリコ 「センチメントの行方」2 BIRZ COMICS 幻冬舎コミックス 2018年
榎本ナリコ 「センチメントの行方」3 BIRZ COMICS 幻冬舎コミックス
玉置勉強 「えっち すけっち わんたっち 僕がおしっこに目覚めるまで」 ヤングチャンピオン烈コミックス 秋田書店 2018年
出端祐大 「ふたりソロキャンプ」1 イブニングKC 講談社
小山愛子 「舞妓さんちのまかないさん」10 少年サンデーコミックスSP 小学館
松田奈緒子 「重版出来!」13 ビッグコミックス 小学館
西炯子 「初恋の世界」6 FLOWER COMICS α 小学館
大見武士 「かみくじむら」2 YOUNG KING COMICS 少年画報社
池谷理香子 「ハコイリのムスメ」8 MARGARET COMICS cocohana 集英社
緑山のぶひろ 「罠ガール」1 電撃コミックスnext KADOKAWA 2017年
緑山のぶひろ 「罠ガール」2 電撃コミックスnext KADOKAWA 2018年
林久美子 「イシャコイ【i】」1 HLC Silky 白泉社林久美子 「イシャコイ【i】」1 HLC Silky 白泉社

【図鑑】
御巫由紀 「野ばらハンドブック」 文一総合出版
南会津町の湿原を守る会 「駒止湿原散策ガイドブック」 南会津町の湿原を守る会 2013年



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif2019年07月に買った本【暫定】 fulmar - 2019/07/02(Tue) 05:59 No.8758  

 07月19日迄に買った本です。購入額は未定です。
 外国人の著者名は原則として、姓、名の順にしています。
 最後の年表記は奥付ベースの初刷出版年です。2019年は省略しました。

【雑誌】
 「楽園 30」 白泉社

【書籍】
吉良竜夫 「日本の森林と文化 里山論への視点」1 吉良竜夫著作集 新樹社 2011年
高橋洋一 「「バカ」を一撃で倒すニッポンの大正解」 ビジネス社
酒井敏他 「京大変人講座」 三笠書房
小田嶋隆 岡康道 清野由美 「人生の諸問題 五十路越え」 日経BP
上念司 「もう銀行はいらない」 ダイヤモンド社
田中尚夫 「選択公理と数学【増訂版】 発生と論争、そして確立への道」 遊星社 2005年
藤田昌雄 「写真で見る 日本陸軍 兵営の生活」 光人社 2011年
日高義樹 「日本の「非核」神話の崩壊」 海竜社
筆坂秀世 上念司 「大手メディアがなぜか触れない 日本共産党と野党の大問題」 清談社Publico
堀江貴文 「ハッタリの流儀 ソーシャル時代の新貨幣である「影響力」と「信用」を集める方法」 幻冬舎
野口悠紀雄 「「超」AI整理法 無限にためて瞬時に引き出す」 KADOKAWA

【新書】
志垣民郎著 岸俊光編 「内閣調査室秘録 戦後思想を動かした男」 文春新書 文藝春秋
中村圭志 「西洋人の「無神論」 日本人の「無宗教」」 ディスカヴァー携書 ディスカヴァー・トゥエンティワン
朝倉智也 「お金の未来年表」 SB新書 SBクリエイティブ
福島香織 「ウイグル人に何が起きているのか 民族迫害の起源と現在」 PHP新書 PHP研究所

【文庫】
ヴェアー,ディトマー・アーサー 月岡小穂訳 「時空大戦2 戦慄の人類殲滅兵器」 ハヤカワ文庫SF 早川書房
岸本佐知子 三浦しをん 吉田篤弘 吉田浩美 「『罪と罰』を読まない」 文春文庫 文藝春秋
原俊雄 「史上最強の艦隊」 コスミック文庫 コスミック出版
山口恵以子 「あの日の親子丼 食堂のおばちゃん6」 ハルキ文庫 角川春樹事務所
小川一水 「疾走! 千マイル急行」上下 ハヤカワ文庫 早川書房
上念司 「経済で読み解く日本史 <室町・戦国時代> 文庫版」 飛鳥新社
朝井まかて 「福袋」 講談社時代小説文庫 講談社
養老孟司 「骸骨巡礼 イタリア・ポルトガル・フランス編」 新潮文庫 新潮社

【漫画】
おざわゆき 「傘寿まり子」10 KCDX 講談社
ヤマザキマリ 「オリンピア・キュクロス」3 ヤングジャンプコミックスGJ 集英社
井上智徳 「CANDY & CIGARETTES」5 ヤンマガKC 講談社
磯谷友紀 「ながたんと青と いちかの料理帖」3 KC kiss 講談社
吉田戦車 「出かけ親」 BIG COMICS SP 小学館
金田一蓮十郎 「NとS」2 KCデザート 講談社
金田一蓮十郎 「マーメイドライン 完全版」 YURIHIME COMICS 一迅社
金田一蓮十郎 「ラララ」8 ヤングガンガンコミックス スクウェア・エニックス
原田重光原作 松本救助作画 「魔女は三百路から」3 YOUNG ANIMAL COMICS 白泉社
佐々大河 「ふしぎの国のバード」6 BEAM COMIX KADOKAWA
佐藤宏海 「いそあそび」3 アフタヌーンKC 講談社
桜井海 「おじさまと猫」3 ガンガンコミックスpixiv スクウェア・エニックス
山本おさむ 「今日もいい天気 原発事故編」 ACTION COMICS 双葉社 2013年
渋谷直角 「さよならアメリカ」 扶桑社
出端祐大 「ふたりソロキャンプ」2 イブニングKC 講談社
新條まゆ 「ソノ声で、ソノ歌を。」1 Sho-Comi FLOWER COMICS 小学館
西尾維新 大暮維人 「化物語」6 KCDX 週刊少年マガジン 講談社
辻灯子 「おんなのおしろ」 MANGA TIME COMICS 芳文社
板場広志 「社畜と少女の1800日」8  Houbunsha Comics 芳文社
殆ど死んでぃる 「異世界おじさん」 MFC KADOKAWA 2018年
殆ど死んでぃる 「異世界おじさん」2 MFC KADOKAWA
野原多央 「水曜日のシネマ」1 モーニングKC 講談社 2018年
柳本光晴 「響 小説家になる方法」12 BIG COMICSスペリオール 小学館


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗21/06/19本酒食品買い fulmar 投稿日:2019/06/22(Sat) 06:59 No.8744  

 昨日:21/06/19は、思い立って暫くサボっていた朝の鳥見散歩をしました。降り出しそうな雨空でしたが全く降りませんでした。眼鏡を遠方用にしなかったのは大失敗。もう一つ買っておこうかな。

 お昼頃、狭山の本屋に本買いにお出掛け。「世界史のなかの蒙古襲来 モンゴルから見た高麗と日本」、「グーグルが消える日」、「数学基礎論序説 数の体系への論理的アプローチ」とか色々購入。

 帰りに食品スーパーでハートランド、ブルガリア産白葡萄酒と濠州産ステーキ肉とかを購入。夜、これらを肴にブルガリア産白葡萄酒を呑みました。矢張り宅呑みは安上がりだなぁ。

宮脇淳子「世界史のなかの蒙古襲来 モンゴルから見た高麗と日本」扶桑社 2019年 ISBN978-4-594-08241-3
ギルダー,ジョージ 武田玲子訳「グーグルが消える日」SBクリエイティブ 2019年 ISBN978-4-7973-9903-5
田中一之「数学基礎論序説 数の体系への論理的アプローチ」裳華房 2019年 ISBN978-4-7853-1575-7



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗22/06/19梅雨らしい日 fulmar - 2019/06/23(Sun) 04:25 No.8747  

 雨がちな梅雨らしい一日でした。朝、悪牛で牛丼を、昼はまけやでまけカレーを食べました。

 クレジットカードのグレードを下げたのでISPにカード番号の変更手続きを、来年のカレンダーが当たると言うので応募のアンケートを投函しました。雨だなぁ。

 夕方、ウォルマートやらその前の食品スーパーやらで一寸したお買い物。300円足らずにカードを使うワタシ。何、ウォルマートの5%値引きをしてもらいたくて。こんなんで採算取れるのか、どうでも良いけどさ。値引きしない日はカードなんか使いませんです、ハイ。どのみちこの買い物も駐車場代をタダにするためだけだしね。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗23/06/19花より団子? fulmar - 2019/06/24(Mon) 08:00 No.8748  

 暫く振りにブクロに行こうかなと思ったけど、雨が降るし図書整理を始めたりで行きそびれて仕舞った。

 午後、食品スーパーに行って安い米とかお団子とか買った。

 「花より団子」と云う言葉があるが以前は今一つピンと来なかった。団子ってそんなに良いものかと大いに疑問だったからだ。団子と言うと連想するのが焼き団子で、これには吐き気がする程不味い物と云う印象しかなかった。

 ところがこの食品スーパーには草団子に粒餡または漉餡を塗り付けた物が売られている。粒餡は嫌いではないので勇を鼓して買って食べてみた。吐き気はせず美味しかった。うん、これなら「花より団子」も分かるな。元の言葉の団子がそう云う物かどうかは疑問だけど。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗24/06/19今日も雨 fulmar - 2019/06/25(Tue) 11:51 No.8750  

 今日も雨です。

 昼前に狭山の本屋に行きました。途中の郵便局に寄って、株の配当金を通帳に記帳預入れしました。まぁ大した金額ではないけど、預貯金の利息に比べれば遥かにマシです。大抵の会社が潰れる確率は郵便局やメガバンクが潰れる確率よりは高いでしょうが、預貯金の利息と配当の利回りの差がこの確率の差で説明出来るとは思われませんなぁ。

 本屋に注文した本の中、発売日未到来の物を除くと2冊が来ていませんでした。その内「ふたりソロキャンプ」2は版元切れで何處かに在庫がないか調査中、「山棲みの記憶」は版元から取寄せ中の由。

 「太陽は地球と人類にどう影響を与えているか」は地球から一番近くて今の所詳細な観察が可能な唯一の恒星である太陽の最新事情の本。「ストロベリー」はサライネスの3年振りの新作。日本人のおっちゃんと、日本に亡命して来た白系露人4世の奥さんの連れ子の姉妹とその奥さんとの間に出来た息子の4人家族のお話。尚、奥さんは可也昔に病死済みだし、誰もロシア語なんか話せません。皆、コテコテの関西弁です。まぁこれもオモロそうです。

花岡庸一郎「太陽は地球と人類にどう影響を与えているか」光文社新書 光文社 2019年 ISBN978-4-334-04417-6
サライネス「ストロベリー」1 モーニングKC 講談社 2019年 ISBN978-4-06-516108-1



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗25/06/19サコッシュ fulmar - 2019/06/26(Wed) 06:30 No.8752  

 本日:25/06/19は雨が降っていません。雨が降り続くとヤンなりますよねぇ。

 んなもんで、午後ブクロにお出掛け。主目的は折り畳み傘の石突きと頭陀袋を買うことです。

 もう何年も前に折り畳み傘のねじ込み式の石突きが取れて仕舞い「買わないといけないなぁ」と思い乍ら例によってズルズルと日が経って仕舞っていたのです。頭陀袋は鳥見散歩など生き物観察をしている際に持ち物が簡便に出し入れ出来てかつ手が塞がらないように頭陀袋のような首から下げたり襷掛けが出来たりするバッグが欲しいなぁと思っていましたのです。

 そんな物が見付かりそうなのは、そう東急ハンズです。石突きは傘の売り場に行って店員さんに聞いたら簡単に見付かりました。頭陀袋は多少往生しましたが結局5階でサコッシュバッグなる物を見付けました。

 「サコッシュ」とはGoogleによれば「フランス語でカバンや袋を意味します。 もともとは、自転車のレースの際にドリンクや補給食などをレーサーに渡すためのショルダータイプのバッグで、競技の邪魔にならないように軽く、荷物の取り出しに優れているのが特徴」だそうです。私が探していた物にぴったりです。生き物観察の時のみならずお出掛け全般に役立ちそうです。良かった、良かった。流石東急ハンズです。

 後はジュンク堂を覗いてオモロそうな本をメモしてから、千登利で呑んで帰宅しました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗26/06/19今日も降らず fulmar - 2019/06/27(Thu) 07:20 No.8753  

 前日に続いて今日:26/06/19も雨が降っていません。梅雨の合間の晴れ目、良いですねぇ。そんなもんで、今日もお家でゴロゴロ。それが何で「そんなもんで」なんだよぉ。

 図書整理をして、夕刻無気力茶屋にお出掛けです。秋津のサラリーマンに行こうかなとも思ったのですが、少し遠いし、電車賃が掛かります。矢張り近くて電車賃の掛からない地元が良いですよね。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗27/06/19本買いマッサ... fulmar - 2019/06/28(Fri) 06:02 No.8756  

 狭山の本屋に注文した本の入荷状況を電話で聞くと結構来ているので昼過ぎに行ってきました。

 16時から田虫でマッサージの予約を入れているので15時過ぎにお出掛け。終わってから本日は駅北口のバールに寄らず真っ直ぐ最寄駅迄帰りました。駅からは向かいの無気力茶屋に直行。田虫への行き帰りの車中と無気力茶屋では昼に買った和久田正明の「十手婆 文句あるかい 破れ傘」を読んでました。彼の小説はオモロイけど今一後味が良くないんだよねぇ。人が殺され過ぎるからかなぁ。

 キープしていた麦焼酎「二階堂」が空になったので追加を頼んだら、お店の在庫として残っていた泡盛で蓋を開けた許りで殆ど減ってないのがあるけど割安でどうかと言われました。安ければ何でも良いので即食い付く。お店も在庫処分できて、こっちも割安に買えて双方ハッピーでした。

和久田正明「十手婆 文句あるかい 破れ傘」二見時代小説文庫 二見書房 2019年 ISBN978-4-576-19094-5


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗11/06/19初ラーメン fulmar 投稿日:2019/06/16(Sun) 06:05 No.8737  

 朝、24時間ラーメン屋に行ってラーメンを食べた。此處でラーメンを食べたのは多分初めてだ。何時も炒飯とか中華丼とかご飯物許り食べていたからだ。別に初めてだからと言って特に感慨も何もない。別にやや鹹い普通のラーメンだった。

 午後、トロロ沢の百味に行って呑んだ。ウイスキーが空になったので初めてホワイトホースを入れた。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗12/06/19無気力茶屋 fulmar - 2019/06/16(Sun) 06:24 No.8738  

 昼、狭山の本屋に行って漫画とか羅門祐人野「帝国海軍よろず艦隊 出張護衛承ります」とか買った。羅門の小説はもっとスチャラカな作品かと思ったのにスチャラカ度が足りないなぁ。

 帰りに農協直売処の食堂で豚味噌丼を食べた。一寸北海道の豚丼に似ている。味噌臭い点が違うけど。更に食品スーパーで食品とか石鹸とか購入。風呂場の石鹸が消滅寸前なのだ。

 夕刻、可也久し振りに駅前の無気力茶屋に行く。小一年振りかな、最後の泡盛があるというので入れた。泡盛はもうメニューからなくなっている。

羅門祐人「帝国海軍よろず艦隊 出張護衛承ります」 RYU NOVELS 経済界 2019年 ISBN978-4-7667-3272-6



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗13/06/19レインコート fulmar - 2019/06/16(Sun) 06:31 No.8739  

 ブクロへ行きました。ジュンク堂で暫し本漁り。

 それから本命の好日山荘に行きます。と言っても場所が分からない。以前あったらしい場所には影も形もありません。電話で聞いてみるとマルイの隣らしい。お店で聞くと二三年前に移転したとのこと。

 目的はレインコートを買うことです。しかも防水透湿の。何か凄い高い。特殊な素材らしい。三万数千円もして仕舞いました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗14/06/19布団カヴァ交... fulmar - 2019/06/16(Sun) 07:55 No.8740  

 掛布団と敷布団のカヴァを外して洗濯し、新しいカヴァと交換しました。布団カヴァを外したり新しいのを着けたりするのは大変厄介です。洗ったカヴァを干すのもそうです。

 でもその厄介さを乗り越えて新しいカヴァに交換すると気持ちが良いのも確かです。

 本日:14/06/19は翌15日が土曜日なので多分年金が振り込まれるのだろうと思っていますが、別に今直ぐカネが必要な訳でもないしメンド臭いので抛っておきました。 明日は、南会津に行く日だなぁ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗15/06/19南会津へ fulmar - 2019/06/22(Sat) 08:23 No.8745  

 朝、24時間ラーメン屋で硬焼きそばを食べて南会津にお出掛けです。堀兼のスタンドで満タンに給油する。長距離だし、週末は5円/L値引きだからね。さぁ、狭山環状有料道路経由で狭山日高I/Cで圏央道に乗って東北道経由で西那須野塩原I/C迄行きます。

 会津田島の入口のスタンド(此處は荒海:アラカイかな)で給油。何時もの儀式です。12-13Lしか入らないけどね。ガソリンの単価は157円/Lとさっきの堀兼より30円/Lも高い。まぁ、山奥で配送費が嵩むけど、幾ら何でも30円/Lってことはない。せいぜい高くても5円/L程度だろう。差額は元売、特約店、スタンドが取ってるんだろう。ボラれてるぞ、南会津。

 こっちも雨は殆ど降っていない。良いぞ、今日の内に宮床湿原に行っておこう。明日は駒止湿原だもんね。

 南郷好き場のゲレンデを経由して宮床湿原に登って行きます。ゲレンデではヒメサユリやニッコウキスゲが花盛りです。高清水迄行かなくてもタダでたっぷりヒメサユリが見られます。

 宮床湿原下の駐車場に着くと先客が一台とまっていました。登り道で降りて来る中年夫婦に出会いました。湿原は雨は降っておらず曇天です。これは良い。前回駒止湿原ではピーカンの好天で露出していた手の甲が真っ赤に日焼けして仕舞いました。今回はその心配がない。

 宮床湿原とその周辺で見聞きした生き物は以下の通り:

鳥 類:ケラsp DC、ウグイスS、ホトトギスS、ツツドリS
草本花:ヒメサユリ、ニッコウキスゲ、マムシグサ、サワラン
木本花:ヤマボウシ、オオカメノキ、レンゲツツジ、ガクアジサイ、タニウツギ、ツルアジサイ
植物他:マタタビ葉、ワタスゲ綿毛、マルバモウセンゴケ株、ヒツジグサ株



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗16/06/19駒止湿原 fulmar - 2019/06/22(Sat) 09:17 No.8746  

 予定の10時前に会津田島駅に行ったら、本日:16/06/19の参加者は私を含め3人とのこと。あれ、前電話した時から増えてないじゃん? 大体最低人数は5人じゃなかったの? 聞いてみると今が一番花の良い時期なので人数は少ないが特別に実施することにしたとのこと。有難いことです。

 行きの車の中で聞いたところによると水害によって破損した道路の補修は着々と進んでいて今年の9月頃には完成する予定とのことでした。南会津町は頑張っていたんだ、変な邪推してゴメンね。従って来年からは自由に入山出来るようになる由。そうか、誰もいない駒止湿原は今年限りか、今年は成るべくしょっちゅう来ないといけないなぁ。

 駒止湿原とその周辺で見聞きした生き物は以下の通り:

鳥 類:ホトトギスS、カッコウS、ウグイスS、キセキレイV
草本花:ニョイスミレ、マイヅルソウ、ツマトリソウ、ギンリョウソウ、コバイケイソウ、ニッコウキスゲ、
木本花:オオカメノキ、タニウツギ、オクチョウジザクラ、ミヤマザクラ、オオバクロモジ、ニシキギ(コマユミ)、ナナカマド、アオダモ、サワフタギ、レンゲツツジ、ズミ、ノリウツギ、ウラジロヨウラク
植物他:ワタスゲ綿毛、マルバモウセンゴケ株
両棲類:クロサンショウウオ卵塊

 案内して頂いたSさんは定年後に松戸から此方に移住した方でした。別に南会津に縁があった訳ではないそうです。「駒止湿原散策ガイドブック」の存在を教えてもらいました。会津田島駅のみなみやま観光の窓口で税込300円で売っているそうです。駅迄帰ってから速攻で購入しました。

南会津町の湿原を守る会「駒止湿原散策ガイドブック」 南会津町の湿原を守る会 2013年 ISBN codeなし



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗17/06/19地方税分割払... fulmar - 2019/06/24(Mon) 10:24 No.8749  

 市役所から今年の地方税の請求が来ました。今は無職なので源泉徴収のしようがなく郵便で請求して来る訳です。地方税は一年遅れで前年の所得をベースに課税して来るので年金収入しかない今の所得から見るととんでもない篦棒な金額です。

 普通なら、こう云う支払はメンド臭いし、無金利時代なので早く払っても遅く払っても金利の差なんかないから纏めて一括払いして仕舞うのですが、流石に一括払いは荷が勝ち過ぎるので今月末頃迄の第1期分のみ払うことにしました。

 残った分も忘れないようにしないといけないなぁ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗18/06/19急遽本買い fulmar - 2019/06/25(Tue) 12:26 No.8751  

 Webで新刊書を検索していたら、大石英司の「覇権交代4 マラッカ海峡封鎖」が出ていることを発見。狭山の本屋に電話で配本済みか確認すると在庫ありとのことなので、急遽買いに行きました。

 支那と日米との一見あり得そうだけど全く絵空事の限定戦争のお話です。マラッカ海峡が封鎖されたって余り大したことないしねぇ。原油タンカーがロンボク海峡まわりとかになって航海日数とフレートが多少上がる程度だろうし。そんな程度の価格変動は原油価格の騰落で幾らでも起こり得ること。まぁ大抵の想定戦争小説は非現実的なお話だけどそんなことはどうでも良いのです。

 帰路食品スーパーで色々お買い物。夕刻、無気力茶屋行って呑む。泡盛が切れたので二階堂を入れる。理由は単純に一番安い乙類焼酎だからです。

大石英司「覇権交代4 マラッカ海峡封鎖」C・NOVELS 中央公論新社 2019年 ISBN978-4-12-501401-2



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗19/06/19お家でダラダ... fulmar - 2019/06/27(Thu) 11:37 No.8754  

 朝、ハミレスに行った以外外出もせず終日自宅でダラダラしていました。

 前日買った漫画:出端祐大の「ふたりソロキャンプ」1とか宇仁田ゆみの「パラパラデイズ」2とかを読んだりしていました。宇仁田ゆみって良いよなぁ。

 何もしないでダラダラした年金生活良いなぁ。ホントはこう云う生活を若い頃からしたかったのだけど世の中甘くないんだよねぇ。

出端祐大「ふたりソロキャンプ」1 イブニングKC 講談社 2019年 ISBN978-4-06-514905-8
宇仁田ゆみ「パラパラデイズ」2 BIG COMICスピリッツ 小学館 2019年 ISBN978-4-09-860313-8



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗20/06/19サラリーマン fulmar - 2019/06/27(Thu) 11:43 No.8755  

 タイトルの「サラリーマン」は新秋津駅前にある呑み屋の名前です。より正確には「大衆酒蔵 サラリーマン」って云うんだったかなぁ。

 夕刻、秋津迄電車に乗って「サラリーマン」に行き呑んだ暮れました。だらしのない生活、良いなぁ。


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗21/05/19古本買い fulmar 投稿日:2019/05/24(Fri) 08:14 No.8712  

 昼頃、雨の中を24時間ラーメン屋へかた焼きそばを食べにお出掛け。かた焼きそばを食べ乍ら外を見ると凄い土砂降りだ。

 食べ終わって浦所街道を東所沢の古本屋へ向かう。途中水が溜まって川のようになった箇所があり、他車も我車も盛大に水飛沫を上げて通った。

 古本屋で色々買う。古本屋の一隅に、持ち主が亡くなって遺族が売り払ったのかなぁとも思われる一群の本があった。その中に1960年代の桃源社版の久生十蘭著「眞説・鐡假面」があった。三百数十円なので速攻で購入。うーん、こんな本があるとは。

 ふと、矢張り1960年代の紀田順一郎の「現代人の読書」の中の蒐書家のエピソードを思い出して仕舞った。

久生十蘭「眞説・鐡假面」桃源社 1969年 ISBN codeなし
紀田順一郎「現代人の読書」三一新書 三一書房 1964年 ISBN codeなし



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗22/05/19会津へ出発 fulmar - 2019/05/26(Sun) 14:56 No.8713  

 南会津町へ向けて出発です。午前7時頃出発の予定がズルズルと遅くなり9時過ぎになって仕舞いました。まぁ、毎度のことですが。

 我がボロ車に給油するので狭山のスタンドに寄ります。序でに悪牛にも寄って悪牛のスタンプ稼ぎ。此處の悪牛迄は来るのですがその先は行ったことがない。標識によると有料道路があるらしい。行ってみると\150通行料を取られた。

 圏央道から東北道に入り無事西那須野塩原で高速を降り塩原温泉経由で南会津へ向かいます。道の駅たじまで国権の尾瀬カップがあったので購入。別に趣味と言う程のものではありませんが、コップに直に印刷してあるワンカップを見つけると買うことがあります。中身を呑み終えるとコップとして使えるし、紙と違って剥がれないので後々も「ああ彼處で買ったんだなぁ」と云う記念にもなります。

 荒海のコスモのスタンドでガソリンを給油。まぁ、会津に来た通過儀礼みたいなもんです。多少は足して置いた方が安心だし、沢山給油すると南会津のガソリンは高いから一寸だけね。今回の単価は@160/L。高ぁーいぃ!

 自宅を出るのが遅くなったので湿原に行くには少し遅いなぁと思い右折して田島に行って定宿に投宿します。夕刻駅の前のK居酒屋に行ったら期待はずれで早々に引き上げました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗23/05/19湿原とインシ... fulmar - 2019/05/26(Sun) 15:05 No.8714  

 朝、宿を出て先ずスーパーに行きます。今日も出るのが遅くなりもう9時前です。スーパーは9時に開くので弁当を買おうと云う魂胆です。

 田島の街から駒止峠/トンネルを経て南郷の方に進みます。近年時々寄る何でもないポイントに立ち寄り。時期が遅く何もありません。さぁ行こうと、車をバックさせるとややっ、溝に嵌って仕舞った。先の小川には気を付けていたのですが、溝のことは忘れていた。うーむ、何ともならん。そばで田植えをしている人の車に助けを求めると近所に車検工場があるから呼んで来てやると言って呉れました。

 暫く待っていると工場の人を連れて来て呉れました。ロープで牽引して貰うと簡単に抜け出せました。ああ、良かった。お礼の代金を払うのに宮床の工場迄行きます。お金を払って暫く雑談。田舎にも必ずあるのはこうした自動車の車検/修理工場です。田舎では自動車は必需品ですから必ずあります。

 南郷ロッジの所を右折して昭和村に向かいます。新鳥越峠を越え降って行くと駒止湿原に行く分かれ道に出ます。目印のようにぽつんと廃屋が建っています。外見上は目立った破損はありません。しばらく数百mは舗装されていますが、その先は未舗装です。補装の切れる辺りにももう一軒廃屋があります。こちらは毎年破損が進行しているようです。見る度に破損が非道くなっています。確か始めていた時は窓ガラスが割れていた位でしたが。今年もエゾハルゼミが沢山鳴いています。

 凸凹道を進んで入口の駐車場に着きました。のんびり準備をしていたら後からつくばナンバーの車が一台来ました。そちらは一寸挨拶してさっさと湿原に出て行きました。

 さて駒止湿原に入っていくと、入口から直ぐの水中に卵塊がありました。サンショウウオの卵塊でしょう。水無谷地に入る微高地の途中に網の柵があります。去年はなかったなぁ。多分シカとかカモシカとかの湿原への侵入避けなのでしょう。私は関係なく柵を外して入っちゃうのですが。

 駒止湿原で見聞きした生き物は以下の通りです:

鳥 類:ウグイスS、センダイムシクイS、モズspC、カッコウS
草本花:ミズバショウ、タテヤマリンドウ、ショウジョウバカマ、ヒメイチゲ、リュウキンカ
木本花:タムシバ、オオカメノキ
植物他:コバノフユイチゴ、エンレイソウ、コバイケイソウ
他動物:ウサギ?糞

 駒止湿原を粗一人で堪能し、結構良い時間になったので宮床湿原は明日にします。雲が殆どない良い天気だったので剥き出しの手の甲が日焼きで真っ赤です。下山してから宿にもう一泊と連絡。田島に戻って来たら駅の裏手に新しいホテルが出来ています。一寸寄って聞いてみると定宿より千円高いけど良さそうです。今度来たら泊まってみよう。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗24/05/19宮床湿原 fulmar - 2019/05/31(Fri) 08:17 No.8715  

 今日:24/05/19は宮床湿原に行きました。駒止湿原に行く交叉点をさらに右側に折れて急勾配の南郷スキー場の中を登って行き入口の駐車場に着きました。

 宮床湿原の標高は約850mで約1,100mの駒止湿原より250m位低いです。唯駐車場は湿原より100m位下で急な坂道を登らないといけないのが少し辛いトコです。登りきると約10m位降って湿原に出ます。木道入口迄一寸歩きます。

 宮床湿原はカルデラかなと思っていましたがカルデラにしては小さ過ぎるし、マールだったら火口が深くて湿原にはなれないだろうし、周りの山並みをよく見るとどうも堰き止め湖かなぁ。

 宮床湿原で見聞きした生き物は以下の通りです:

鳥 類:シジュウカラ、ウグイス
草本花:ナガハシスミレ、タテヤマリンドウ、ミツガシワ、チゴユリ、ニョイスミレ
木本花:ウワミズザクラ、カジイチゴ
植物他:ワタスゲ綿毛、ヤマドリゼンマイ株
他動物:シオカラトンボ?、ツキノワグマ?糞、カモシカ

 駐車場迄降りて来たら宮床の方から福島ナンバーの車で女性が上がって来ました。湿原に登るのかなぁ。スキー場に下りてきたら道の脇にカモシカが立っていました。この辺でカモシカを見ることはそう珍しくありませんが静止した全身を見る機会はそうありません。

 下界に降りて「秋華」で昼食。この店のおばちゃん達は自分達同士は支那語を話しているので支那系らしいです。街中なら分かるけどこんな山の中とはねぇ。

 帰りも狭山日高で降りて本屋で本買って帰宅しました。後で調べてみると入間で出るよりも高速代が\190安いので有料道路に\150払っても多少得なようです。

 高速を降りたら道の脇にオオキンケイギクが沢山咲いていました。もうそんな季節か。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗25/05/19値引屋書店 fulmar - 2019/06/10(Mon) 09:59 No.8730  

 昔勤務していた会社のOB会に行きました。

 その後、暫く振りに値引屋書店に行って本買いしました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗26/05/19日高屋 fulmar - 2019/06/10(Mon) 10:05 No.8731  

 可也久し振りに駅の北口の日高屋で呑みました。質は兎も角、安いことは安いなぁ。でも、しょっちゅうは行く気になりません。美味くないもん。

 食品スーパーで葡萄ジュースとか値引の弁当とか買いました。こっちも安い。ごみ捨て場で食品スーパーのレジ袋をよく見掛けます。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗27/05/19江古田で研修 fulmar - 2019/06/13(Thu) 04:06 No.8734  

 アルバイトに研修がある。そこで一日江古田に行って研修を受けた。明日もある。

 5時過ぎに終わったのでトロロ沢に行って百味で呑んだ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗28/05/19江古田二日目 fulmar - 2019/06/13(Thu) 04:11 No.8735  

 今日も研修。でも今日で終わり。

 更に現場研修迄ある。但し、それはバイト代が出る。来月の8日、大塚だ。江戸一の近くだなぁ。

 終わって、秋津のサラリーマンで呑んだ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗29/05/19ブクロに出る fulmar - 2019/06/13(Thu) 04:17 No.8736  

 午後、ブクロに行った。ジュンク堂書店で渡邉哲也と福島香織の「中国大自滅」を買った。

 Bic Cameraを冷やかしてから千登利に行って呑んだ。

渡邉哲也 福島香織「中国大自滅 世界から排除される「ウソと略奪」の中華帝国の末路」徳間書店 2019年 ISBN978-4-19-864853-4



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗30/05/19本買いマッサ... fulmar - 2019/06/18(Tue) 12:53 No.8741  

 お昼に狭山の本屋に行って内調の本とか罠ガールと云う題名の漫画とか本を数冊買いました。最近、こう云う生き物系の漫画を比較的よく買います。

 午後は田虫にマッサージ。終わってバールで呑んで帰宅しました。

今井了「内閣情報調査室 公安警察、公安調査庁との三つ巴の闘い」 幻冬舎新書 幻冬舎 2019年 ISBN978-4-344-98555-1
緑山のぶひろ「罠ガール」3 電撃コミックスnext KADOKAWA 2019年 ISBN978-4-04-912358-6



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗31/05/19八国山 fulmar - 2019/06/19(Wed) 14:04 No.8743  

 八国山何でも観察会は今後主催者の都合で毎月の最終金曜日になりそうです。5月もその口でした。

 本日は他所の集団から女性3人組が参加。うーん、徒党を組んで参加するのはどうかなぁ。

 本日私が見聞きした生き物は以下の通りです:

鳥 類:ヒヨドリV、ムクドリV、キジバトV、ガビチョウV、コジュケイS、シジュウカラV、ケラspD、コゲラC、エナガV、メジロC、スズメV、カルガモV、ハクセキレイV、オナガV、ハシボソガラスC
草本花:クレソン、ユウゲショウ、オオキンケイギク、ナヨクサフジ、ズッキーニ
木本花:ザクロ、イボタノキ、ネズミモチ、ネジキ
昆 虫:モンシロチョウ、ナミアゲハ、サトキマダラヒカゲ、ラミーカミキリ、アサギマダラ、テングチョウ、オオシオカラ、コミスジ、ヒオドシチョウ、ウラナミアカシジミ、アカシジミ、ヒメウラナミジャノメ


 http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗01/06/19悪牛の丼get fulmar 投稿日:2019/06/02(Sun) 16:33 No.8716  

 嗚呼、6月になって仕舞った。朝、24時間ラーメン屋で中華丼を食べ、昼には悪牛でスタンプカード3枚を貯めて丼をget! もう悪牛はお見限りで良いかな。

 併し、最近は外食、外呑み許りで良くないなぁ。内食、宅呑みで節約しなくては、と食材を買い込みます。ウォルマートがカードで5%値引の日なのでトイレットロールも買って仕舞いました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗02/06/19スイカ買う fulmar - 2019/06/04(Tue) 07:21 No.8718  

 日曜日なのでハミレスに読捨新聞の読書欄を見に行きました。食指の動きそうな本がない日も多いのですが、今回は色々面白そうな本がありました。

 あ、以前貼紙を見て「今後朝は午前十時からに変更」と思っていたので確認したら、それはたまたま清掃があるのでその日だけ午前十時からなのを以後ずっと午前十時からと誤解しただけだと分かりました。なのでこの日も8時過ぎにお出掛けでした。

 食品スーパーでカットスイカとか買いました。今年二度目のスイカです。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗03/06/19病院ハシゴ fulmar - 2019/06/04(Tue) 08:05 No.8719  

 ヤクが残り少なくなってきたので行きつけのクリニックに処方箋貰いに行きました。処方箋に依頼をしたら直ぐに別の病院に行きます。先日の健康診断で「骨密度が低いので治療して貰え」と言われたからです。筋弛緩剤も欲しいし。

 受付機会に診察券を入れたら受付番号はもう32番でした。以前から不思議だったのですがこの病院の診療科の診察順序は変です。科目ごとに入口の横に今診療中の患者の受付番号が出るのですが。順番がデタラメです。当日の、私が待合に来てからの受付番号の順はこうでした:

18→5→8→25→9→12→26→27→16→19→20→21→22→15→24→27→28→29→30→31→32

 ???です。何か昇順に並んでいるようではありますがそれを乱す数字が多過ぎます。27が二度出てくるのは多分検査をしてその結果を見てから再診療なのでしょう。それにしても一体どうなっているのでしょう。

 駐車料の領収書を見たら4時間もいたようです。ああ疲れた。薬局に処方箋出してヤク買って食品スーパーでハートランドとか安葡萄酒とか買いました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gifRe: 酔狂亭日乗03/06/19骨密度 fulmar - 2019/06/06(Thu) 09:31 No.8721  

 二軒目の病院の整形外科で「健康診断で骨密度が低く要治療」と言われたと言うと持って行った結果を見ようともせず再測定と言われた。健康診断での数値は精度が悪くて余り参考にならないのだそうだ。

 右足の骨密度を再測定された。再測定結果を見乍ら言われたのは「低いことは低いが必ずしも注射や薬剤投与が必要な程ではない。どうするか」。治療しないと答えたら「では牛乳、ヨーグルト、小魚などでカルシウムを沢山摂れ」と言われた。うむ、心掛けよう。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗04/06/19ウイスキー多... fulmar - 2019/06/06(Thu) 09:40 No.8722  

 ズボンを洗濯屋に出したり、購読料を振り込んだりしてからトロロ沢に行った。

 トロロ沢の百味でボトルキープのウイスキーを可也呑んだ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗05/06/19QBハウスで散... fulmar - 2019/06/06(Thu) 09:49 No.8723  

 髪が伸びて来たようなのでQBハウスに行って散髪した。空いていた行ったら直ぐに始めて貰えた。ラッキー (^^;

 併しQBハウスも高くなったなぁ。一般:\1,080→\1,200、爺婆:\1,000→\1,100だ。まぁ、それでも普通の床屋よりは圧倒的に安いけど。

 その後、回数券買ってロロ沢に行って百味でボトルキープのウイスキーを呑んだ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗05/06/19ベイスン掃除 fulmar - 2019/06/06(Thu) 11:41 No.8724  

 暫く振りに洗面台のベイスンを掃除しました。暫く放っておくとバイオフィルムが生じてヌルヌルしてくるのです。前から気になっていたのですがメンド臭くてサボっていました。

 昨日:05/06/19、やっと重い腰を上げてクレンザと金属束子でベイスンを磨きました。バイオフィルムもとれ気持ち良くなりました。定期的にやらないといけないなぁ。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗06/06/19葛モチ fulmar - 2019/06/06(Thu) 11:45 No.8725  

 二三日前に葛モチを買いました。これ迄食べたことがなかったのです。先程思い出して冷蔵庫から取り出して食べてみました。

 黄な粉と蜜が付いているので一緒に食べましたが大して美味い物ではありません。うーん、失敗したなぁ。まぁ、何事も経験だと思おう。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗07/06/19研修で大塚 fulmar - 2019/06/08(Sat) 09:57 No.8726  

 アルバイトの研修で大塚の現場に行って来ました。先月末の研修センタでの座学に続く研修です。大塚に午前8時なのですが、最寄駅の出発時間を一時間勘違いして自宅でダラダラしていたらハッと気が付いて慌てて飛び出しました。気が付いて良かった。

 現場には7時50分頃に着きました。朝は曇りでしたが、正午前から雨が降り出しました。

 17時に研修終了。ブクロへ出て千登利で呑んで帰りました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗08/06/19農協直売所 fulmar - 2019/06/09(Sun) 18:25 No.8727  

 お昼頃、農協の直売所に行きました。二三日前に誤って買った玄米ほうじ茶を返品するためです。玄米茶だと思って買って帰宅してよく見たら何と「玄米ほうじ茶」!でした。そんな物があるとは知りませんでした。

 玄米ほうじ茶を返品して唯の玄米茶に買い直しました。併設の食堂でざるうどんを食す。とても太くて硬かった。

 近くのスタンドで給油して狭山の本屋で本買いもしました。

 夜は村さ来で呑んだ暮れでした。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗09/06/19駒止湿原行き fulmar - 2019/06/09(Sun) 18:35 No.8728  

 前日に駒止湿原行きのバスに予約をしていたので、お昼前にその返事が来ました。駒止湿原へは南会津町からは水害による道路破損のため週末の町営観光会社のマイクロバス以外は通行禁止なのです。多分、南会津町は補助金が出る迄は誰でも通れるような本格道路補修工事はやらない積りなのでしょう。迷惑なことです。

 予約を入れた時点では既予約者は私も入れて3人です。バスの最低運行人数は5人なのでその時点では私が予約した日にバスが出るかどうか分からず翌日連絡が来ることになっていたのです。

 電話が来てバスは出ることになりました。よしよし、新しいホテルにも予約を入れました。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗09/06/19一睡の夢? fulmar - 2019/06/09(Sun) 19:18 No.8729  

 目が覚めて今日は月曜日:10/06/19の朝だと許り思っていたらさっき、PCの表示時刻が19時前であることに気が付きました。あれ、変だなぁ。

 どうやら、私は日曜日:09/06/19の午後昼寝をしただけのようでした。



http://oh.crap.jp/imgbbs/sample/img/nikoniko.gif酔狂亭日乗10/06/19終日雨降り fulmar - 2019/06/12(Wed) 09:00 No.8733  

 月曜日ですが殆ど終日雨が降っていました。全く外出せず家でゴロゴロしていました。従って支出もなし。

 図書整理で出てきた山階鳥類研究所の「鳥と人間 われら地球家族」を読んでいました。面白い。

山階鳥類研究所編「鳥と人間 われら地球家族」日本放送出版協会 2006年 ISBN4-14-081105-6

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

BBS by Kent (Joyful Note)  Edit by Ryokucchi
Icon by Ryokucchi