スマートスピーカー

スマートスピーカーには結構関心があって、今まで Google Home、Amazon Alexa、LINE Clova と使ってみましたが、とりあえず自分が一番賢いと感じる Google Home を使っていました。ただ LINE Clova Friends の Brown や Sally のスピーカーもちょっと可愛いということで、一年ほど前から LINE Clova も一緒に使っています。そして最近 Amazon のプライム会員になり、会費も1年分支払い、Amazon Music も聴けるようになったので、Amazon Alexa も使ってみようかと...。それで、一番安い Echo Dot を買ってみることに。

年何回かのビックセールでは 980円ほどで手に入ることもあるのですが、近々そのようなセールもありません。じゃあ中古でもいいやということで、今日ハードオフ八王子大和田店に行って来ました。ここは株式会社ゼロエミッションの経営するハードオフグループの中では日本最大級規模の店舗なので、かみさんとはいつも "総本山" あるいは "本山" という呼び名で呼んでいます。でジャンクコーナーで漁っていたらなんと Echo Dot の第2世代ですが、税込 550円で売っていました。今日は15日で毎月15日のシャンク品5%引きの日でもあり、問題なく使える Echo Dot 第2世代が税込 523円で手に入りました。帰宅して早速初期化して家の Wi-Fi に繋ぎ遊んでいます。Google、LINE、Amazon の3つのスマートスピーカーの中で、しりとりができるのは Amazon Alexa だけです。Amazon Music も聴けるので音楽を聴いて楽しんでいます~
Google Home
LINE Clova Friends の Brown

Amazon Alexa Echo Dot の第2世代
Amazon Alexa Echo Dot の第2世代

HPのコンパクトディスクトップ機のSSD化

久しぶりのハードディスクをSSDへの交換です。その件で呼ばれたのではないのですが、パソコンの動きのろいということで、SSDに交換をお勧めしたところ、OKが出ました。一度帰宅し、ハードディスクのクローン作製機(KURO-DACHI/CLONE/U3)と新品の500GBのSSD(CT500MX500SSD1)を持って来ました。クローン作製機にヒューレット・パッカードのコンパクトデスクトップ機より取り出したハードディスクと新品500GBのSSDをセットし、クローン作製作業開始。クローン作製機のランプがすべて点滅したら電話で連絡してくださいとお願いし、高倉町のマクドナルドに行きお昼を食べました。

ちょうど食事も終わり一休みした頃に連絡がありまたお伺いしました。今まで30件ほどハードディスクをSSDに交換しましたが、NECのノートパソコンでクローンは作れたものの、そのSSDを装着しても起動しないということが2件ありました。しかし、その他のパソコンでは100%クローン作成後のSSDで問題なく交換後のパソコンが起動しています。今回もヒューレット・パッカードのパソコンということで大丈夫だろうと思っていましたが、案の定大丈夫でした。


CT500MX500SSD1
KURO-DACHI/CLONE/U3

EPSONさんのプリンタは二度と買いません!

カラリオ EW-052A
カラリオ PX-047A が5年以上使っていて未だに使えるのですが、壊れないうちに新しいのを買おうということで、PX-047A の後継機の EW-052A を Amazon で購入しました。しかし、使い初めて直ぐに『正しく終了しなかったので、インクノズルが詰まっています』と表示されました。その後ガーガー音がして、黒のインク容量がゼロになり、必要な印刷がたくさんあるにも関わらず印刷ができなくなりました。新しい黒のインクに入れ替えないと印刷できませんし、入れ替えても前回同様のメッセージがでてインク残量がゼロになる可能性が大きいので怖くて使えません。

カラリオ EW-052A
返品交換していただきました。交換品は割と早く着き、今度はこういうことはないだろうと期待して使い始めたのですが、状態としては前回とまったく同じでした。即返品! 今度は返金していただきました。Amazonさんではなく、EPSONさんの責任だと思います。印刷できなくて四苦八苦その後荷造りして返品の作業には半日以上かかりましたが、それを2回もさせられました。昨年同機種を購入した知人にはこのような症状はなく、今も使い続けているとのことなので、最近のロットが不良品ばかりということなのでしょうか? EPSONさんのプリンタは二度と買いません!

使いにくい Windows11 の新しいペイント

Windows 11 にして不便なことのひとつが、新しいペイントがとても使いにくいということです。ネットで検索したところ、古いペイントがダウンロード・インストールできることが分かりました。下記のサイトのダウンロードをクリックし、インストールファイルのZIPファイル ClassicPaintforWindows10.zip をダウンロードし、インストールできました。とても助かっています。
Classic Paint for Windows 10/11

使いにくい新しいペイント

マウスコンピュータの初期設定

パソコンサポートでよく呼ばれる市内の建設会社さんで、事務所内のLAN環境をWi-Fiから有線LANに切り替えたいというので3月の4、5日とお邪魔して来ました。新しいデスクトップパソコンも2台買われ、その初期設定もして来ました。社長さんが昔からマウスコンピュータがお好きで、今回も本体はマウスで、ディスプレイは iiyama という組み合わせです。で、トラブルがあったんですが、それは本体とディスプレイを繋いでも一向に映らないというトラブル。付属のディスプレイポートケーブルでも、HDMIケーブルでも映りません。社長さんに言われて iiyama のサポートに電話したのですが、解決できません。

その後社長さん自ら今度はマウスコンピュータのサポートに電話したところ解決したのですが、本体にディスプレイポートケーブルや HDMI のポートがいくつもついているものの、実際に有効な、使えるポートは拡張ボードにあるミニディスプレイポートの差込口4個のみでした。そう言われれば両端がディスプレイポートメスとミニディスプレイポートオスになっている短いケーブルが入っていました。いやはやです。

True Grit

いい映画だな~!



新聖歌315 主の御手に頼る日は
Leaning on the Everlasting Arms

アイリス・デメント
Iris DeMent

What a fellowship what a joy divine
Leaning on the everlasting arms
What a blessedness what a peace is mine
Leaning on the everlasting arms

主の御手に頼る日はいかに喜ばしき
主の御手に頼る日は世にも幸いなり

Leaning leaning safe and secure from all alarms
Leaning leaning leaning on the everlasting arms

頼れ頼れ永遠(とこしえ)の御手に
頼れ頼れさらば恐れあらじ

O how sweet to walk in this pilgrim way
Leaning on the everlasting arms
O how bright the path grows from day to day
Leaning on the everlasting arms

主の御手に頼りつつ進む道は楽し
主の御手に頼りつつ歩まば光あらん

Leaning leaning safe and secure from all alarms
Leaning leaning I'm leaning on the everlasting arms

頼れ頼れ永遠(とこしえ)の御手に
頼れ頼れさらば恐れあらじ



ウィキペディア(Wikipedia)より
『トゥルー・グリット』(原題: True Grit)は、コーエン兄弟監督、製作、脚本による2010年のアメリカ映画。スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を執った。1969年にジョン・ウェインが主演を務めた西部劇映画『勇気ある追跡』をリメイクしたもので、チャールズ・ポーティス(英語版)が著した原作小説の再映画化である。主演はジェフ・ブリッジスで、共演にヘイリー・スタインフェルド、マット・デイモン、ジョシュ・ブローリン、バリー・ペッパーなど。

富士通 LIFEBOOK AH56/H の修理

毎週水曜日に豊田駅北交流センターで行なっている、パソコンを楽しむ会の教室も今日が年内最後です。教室終了後いつものメンバーで、イオンフードコート丸亀製麺のうどんでランチ会。帰宅してうつらうつらしていると電話が! 何年かぶりにかけて来られたのは多摩平にお住まいのIさん。メルカリで初めて商品を購入したけれど、購入画面に進めない。4時半頃にならないと帰宅できないとのこと。何かあったらまたお電話しますとも。何かあったらということは、4時半までに解決したら連絡するということかな? とりあえず4時半ぎりぎりまで待って、お電話して解決しているのかいないのかお尋ねしてから伺うことに。

で、4時半にお電話すると留守電に。まだ帰宅されてないのかなと思っていたら、Iさんからお電話があり、まだ解決していなくてお待ちしていますと。スマホをお持ちだけれども、直ぐにお出にならない方みたいです。で、スマホを見せていただくと、メルカリのアプリはインストールされているものの、ログインしていない状態。IDとパスワードをやっと見つけてログイン。購入履歴を見ると、何も購入されていませんでした。

詳しくお話をうかがいましたら、普段使っているノートパソコンが起動しても使えない状態になってしまい。年賀状も作らないといけないので、メルカリで19,700円のSSDのノートパソコンを購入しようとしたとのこと。パソコンは中古はやめた方がいいですよとアドバイス。ではということで、ヒューレット・パッカードのウェブストアHPダイレクトで新品ノートパソコンを購入しようということになったのですが、半導体不足もあって注文しても中々届かないご時勢です。年内に届かないかもしれません。

富士通 LIFEBOOK AH56/H
使えないというノートパソコンを見せていただくと、富士通 LIFEBOOK AH56/H という Windows 7 で買われた古いノートパソコンですが、リンク先を見ていただくと分かりますように CPU core i7、メモリ 8GB、ハードディスク1TB という高スペックのパソコンです。これをお預かりして、直る見込みがなかったら、新しいノートパソコンの購入を考えましょうということになり、そのノートパソコンをお預かりして帰りました。

帰宅して立ち上げましたが、やはりどこをクリックしても無反応で使える状態ではありません。なんとかシャットダウンし、裏蓋を剥がしてハードディスクを取り出しました。それをわたしのパソコンに外付けハードディスクとして接続し、CrystalDiskInfo でチェックしてみると、代替処理保留中のセクタ数 のところが黄色くなっていて健康状態が 注意 となっています。SSD と交換してもいいとおっしゃっていたので、新品の1TBのSSDでクローンコピーを作ることにしました。

いつものように玄人志向のクローン作成機で4時間弱で完了。入れ替え後立ち上がりません。メモリを一度抜いて、ほこりを取って刺し直しました。それで無事起動。しかし、ちょっと様子がおかしいのでシステムの復元をしようとしたところ、Cディスクのファイル修復をしてからでないとできないと表示されました。それで、Cディスクのファイル修復を実行。その後行なったシステムの復元は失敗したのですが、ファイル修復をしたお陰で普通に使えるようになったので良しとしました。夜も遅くなったので、23日の作業は終わりにし、翌日オフィス2019を新規インストールして差し上げて完了。お電話すると直ぐに取りに来られ、メルカリで中古なんか買わないで良かったととても喜んで帰られました。

富士通 LIFEBOOK AH77/C2 CPUファン 交換

富士通 LIFEBOOK AH77/C2 はリンク先のページにあるように、CPU core i7、メモリ 8GB、128GBのSSDに OS がインストールされていて、保存用に 1TB のハードディスクが搭載されているという高級機です。ところが購入して何年も経たないうちに CPUファンが何らかの異常を起こし、起動時にメッセージが出てキーを押さないと起動しなくなったり、起動後に大した負荷をかけていないのにCPUファンが煩く回りだすとのこと。この手の修理はわたしの専門外なので、できないと断っていたのですが、パソコン修理屋さんのサイトのこのページに裏蓋の開け方が詳しく書かれていたので修理をお受けすることにしました。